横浜市での防犯カメラ修理工事

横浜市内の工場事務所で、以前つけた防犯カメラが壊れたので修理してほしいとお電話をいただきました。40万画素レベルのアナログ防犯カメラだったので、せっかく交換するならこのまま200万画素のフルハイビジョンカメラにしましょうということでカメラ自体をAHD方式のフルハイビジョンカメラに変更。同じ同軸ケーブルタイプの配線がそのまま使用できるので、交換費用と機器代金だけで施工が出来ます。画質が約4倍に向上し、事務所の様子がはっきり確認できると喜んでいただきました。

古い防犯カメラを取り外す様子

古い防犯カメラを取り外す様子

新しい防犯カメラに取り合えた後

新しい防犯カメラに取り合えた後

200万画素フルハイビジョンドームカメラ(赤外線付)

200万画素フルHDドームカメラ(赤外線付)

モニターでの確認映像(ボカシあり)

モニターでの確認映像(ボカシあり)

横浜市では古くから防犯カメラを導入している会社が多いため、防犯カメラ修理のお電話もよくいただきます。また、壊れているような古いカメラは昔のアナログカメラの場合が多いので、そういった場合は、リニューアルの提案もさせていただくことが多いです。古いカメラは部分的に修理してもほかの場所が壊れることが多く、結果的にリニューアルしたほうが安かった場合もあります。

横浜市の防犯カメラ修理工事

弊社で販売した防犯カメラ以外の他社で購入したカメラでも故障修理が可能な場合があります。お電話でお問い合わせください。また、壊れた防犯カメラは交換したほうが安い場合がほとんどですのでカメラ自体の修理は基本的に【交換修理】となります。レコーダーに関しては修理したほうが安い場合もありますが、弊社で取り扱えるメーカは限られてきます。そちらもお問い合わせください。

東京・神奈川の営業エリア
横浜防犯カメラセンターは、神奈川全域、東京全域で防犯機器を専門に設置工事する専門店です。横浜の防犯カメラ設置工事のお見積は、専任のスタッフがご案内します。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら