お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラのプロにお任せください!

工場・倉庫の防犯カメラ

  • HOME »
  • 工場・倉庫の防犯カメラ
工場の防犯カメラ

工場倉庫防犯カメラを多く工事、納品させて頂いております。製造ラインをしっかりとモニターしたり、出荷場での安全管理、夜間の管理者不在時の遠隔状況確認など、専門店のノウハウで様々なニーズにお応えします。
また、近年では食品製造の過程での異物混入などが問題視され、「フードディフェンス」と言う言葉で食品の安全性を保つ取り組みが多くの食品工場で行われています。物流業界では、人件費削減の流れから防犯カメラを導入していただくことも増えました。
食品工場などに工事で入らせて頂くに当たっては、衛生上の問題で職人の検便検査などもお客様からのご要望で行っておりますので、ご要望がある場合はぜひ担当スタッフにお伝えください。

工場・倉庫防犯カメラを設置する理由

工場や倉庫に防犯カメラを入れる理由の多くに以下の内容があります。

  • 防犯のため
  • 安全管理(倉庫・工場内での重機による事故)
  • 従業員のサボり・怠慢・ネグレクト
  • 商品の盗難・喪失(在庫管理)
  • 施設自体の損壊(建物への当て逃げなど)
防犯カメラが活躍する企業のリスクマネジメント

工場や倉庫へはレンタルで防犯カメラを導入できます

工場のオペレーション管理や倉庫の在庫管理など防犯カメラの長期レンタルが可能です。

工場・倉庫のレンタル防犯カメラ

実際の工場・倉庫への防犯カメラ設置例

高所作業車を使った防犯カメラ工事

高所作業車を使った防犯カメラ工事

工場内の配線工事

工場内の配線工事も天井裏を使ってキレイに

屋外では赤外線タイプの防犯カメラ

屋外では赤外線タイプの防犯カメラ

カーブミラーの設置

場内や工場出入口にカーブミラーの設置もできます

工場や倉庫の防犯カメラ設置工事事例集

不良品を出荷してしまわないために

倉庫での監視カメラ

弊社の防犯カメラシステムを業務に取り入れカイゼン作業を進めている会社があります。製造ライン全体をしっかりと録画することにより、お客様からクレームが届いた時、その原因を遡って調べます。
そのためそのお客様は、録画機間が約2年と長めですが、製造する製品がエンドユーザーに届くタイミングを逆算して録画時間を決めることができます。
作業の見直し活動「カイゼン」のために防犯カメラを使用して頂いている一例ではありますが、お客様によって様々な活用をして頂いております。

社宅や寮への防犯カメラ設置が増えています

外国人労働者を雇用している場合、多くの会社が社宅や寮を完備しています。寮には様々なルールが存在するにもかかわらず、文化や考え方の違いでトラブルが多く起こります。
夜間の無断外泊や友人の連れ込み、同僚同士のケンカや盗難などが主ですが、他にもそういった寮を夜中に訪れる専門の売り込み業者もあるようです。
それらの問題を放っておくと組合との話合いに発展したり、訴訟問題にもつながるケースがあると伺っています。
トラブルを未然に防ぐため防犯カメラを設置し、管理体制を整える必要があります。

工場や倉庫の防犯カメラ設置工事は横浜防犯カメラセンターへ

東名阪の防犯カメラ工事

弊社は防犯カメラ工事の専門店です。工場、倉庫の防犯カメラは得意分野で東京・神奈川、どこでも防犯カメラ設置工事ができます。定期点検や保守メンテナンスもお任せください。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら

横浜防犯カメラセンター

横浜防犯カメラセンターで、防犯カメラシステムの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。取り付け費用の現金支払いはもちろん、リース(長期)、レンタルでの導入も可能です。

落雷や水害などの自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保障が付く導入方法もありますので一度ご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いいたします。その際、費用についてもご相談ください。気軽にお申し付けください。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム