αQ5004の特徴

H.264ハイプロファイル画像圧縮方式採用の高画質・長時間録画デジタルレコーダ「αQ5004」。HD-SDI方式の防犯カメラを4台接続できる初期値2TBのこの録画機は、固定IPアドレスなしで遠隔監視ができるDDNS機能が備わっているので防犯カメラの映像をいつでもどこでもスマホやPCで見ることができます。例えば、東京の本社から神奈川の支店を常時みることも可能で、映像に音声を載せることもできます。

  • HD-SDI入力に対応した高解像度録画が可能。
  • HDMI、VGA出力からのフルHDモニタ映像出力により、高解像度のモニタ表示が可能。
  • ライブ映像の再生・録画、録画映像の再生、ネットワークによる遠隔操作、バックアップが同時に行えるマルチオペレーション。
  • 専用ソフトによる遠隔、複数拠点監視のネットワーク接続に対応。
  • DDNSサービス(無料)にも対応。
  • スマートフォンによる遠隔監視、録画映像の再生、音声伝送にも対応、どこでも映像モニタリングが可能。

既存のアナログカメラ配線を生かしてリニューアル

アナログ防犯カメラをHD-SDIに
既存の同軸ケーブル配線はそのままで、アナログ機器をメガピクセル機器に入れ替えるだけですので、工事費を抑えることができます。取り付け費用を抑えた東京や神奈川の防犯カメラリニューアル工事は弊社にお任せください。

この商品は東名阪で販売中

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら