αQ5008の特徴

αQ5008は、8台の防犯カメラを接続できるHD-SDI方式のデジタルビデオレコーダです。4TBのハードディスクが初実装で、長くキレイに録画ができるH.264ハイプロファイル画像圧縮方式を採用しています。防犯カメラで録画された映像をUSBメモリーや、DVD-RWにも保存でき、録画された映像を他の媒体で保存することができます。

  • HD-SDI入力に対応した高解像度録画が可能。
  • HDMI、VGA出力からのフルHDモニタ映像出力により、高解像度のモニタ表示が可能。
  • ライブ映像の再生・録画、録画映像の再生、ネットワークによる遠隔操作、バックアップが同時に行えるマルチオペレーション。
  • 専用ソフトによる遠隔、複数拠点監視のネットワーク接続に対応。
  • DDNSサービス(無料)にも対応。
  • スマートフォンによる遠隔監視、録画映像の再生、音声伝送にも対応、どこでも映像モニタリングが可能。

横浜防犯カメラセンターの実績

弊社は防犯カメラを中心に各種セキュリティシステムを販売から取り付け工事までしております。2006年に会社を興し今では、たくさんのお客様に支えられ活動をさせていただいております。現在までに数千台の防犯カメラを工事込みで販売してきました。工事だけ行う業者、販売だけ行う業者と比べて、弊社が提案力とお客様のニーズの実現力に自信のある理由をご理解いただけると思います。取り付け費用を抑えた東京や神奈川の防犯カメラリニューアル工事は弊社にお任せください。

この商品は東名阪で販売中

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら