KT1080D-IR30の特徴

KT1080D-IR30は、赤外線(IR)を30個搭載した210万画素のTVIカメラです。フルハイビジョンで撮影できるほか、夜間は0ルクスでも赤外線投稿でしっかりと撮影できます(白黒)。レンズ画角が約100度まで広がりますので広い場所にも対応でき、狭い場所では約23度まで狭めて撮影ができます。屋内であれば狭いロッカールームから大きなフロアまでどんな場所にでも設置が可能です。

  • 2.1メガピクセルCMOSセンサー
  • 1080p30/25、720p30/25ビデオ出力
  • DCアイリス、2.8mm~12mm、補正メガピクセルレンズ
  • 3DNR(ノイズリダクション)
  • バックライト補正(WDR/BLC HLC)
  • トゥルーデイ&ナイト(ICR)
  • デフォグ機能
  • プライバシーマスク(10ゾーン)
  • 赤外線LED:30個内蔵

TVIカメラの注意点

TVいカメラは従来のアナログカメラと違い、アナログレコーダーには接続ができません。必ずTVIレコーダーに接続し利用してください。また、多くのTVIレコーダーは、アナログカメラを接続できます。以前から導入されているカメラシステムのリニューアルやメンテナンス時にアナログからフルハイビジョンにグレードアップさせる場合は必ずプロの防犯カメラ業者に相談しましょう。

東京、神奈川の防犯カメラ設置工事は横浜防犯カメラセンターへ

弊社は防犯カメラ工事の専門店です。下見から設置工事、メンテナンス、定期点検まですべてをお任せください。複雑な工事や遠隔監視の設定等もお気軽にご相談ください。

横浜防犯カメラセンターの実績

弊社は防犯カメラを中心に各種セキュリティシステムを販売から取り付け工事までしております。2006年に会社を興し今では、たくさんのお客様に支えられ活動をさせていただいております。現在までに数千台の防犯カメラを工事込みで販売してきました。工事だけ行う業者、販売だけ行う業者と比べて、弊社が提案力とお客様のニーズの実現力に自信のある理由をご理解いただけると思います。

この商品は東名阪で販売中

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら