PoEハブ 16ポート

PoE/PoE+スイッチングハブ 16chの特徴

PoE/PoE+対応スイッチを内蔵した16chのスイッチングハブです。
LANケーブルを通してネットワークカメラに電源の供給が可能です。PoE給電はPoE対応の防犯カメラのみとなります。100mまでにはなりますが、LANケーブル一本で映像信号と電源供給を行えます。

ネットワークカメラ(IPカメラ)をスマートに運用

PoEハブはLANケーブルに映像信号と電源を乗せて一本で通信を可能にする装置です。もちろんこのハブがなくても別で電源を供給してあげればネットワークカメラは駆動し、LANケーブルに映像信号を乗せてくれます。ただ、複数のネットワークカメラに複数の電源アダプターを接続し運用するとシステム自体が複雑になり、メンテナンス箇所もばらばらになる可能性があります。カメラを複数台運用するのであればPoEハブを使うと仕上がりもきれいです。

この商品は東名阪で販売中

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら