SCB-5000KNの特徴

SCB-5000KNは、ストアセキュリティ、つまり店舗、ショップでの万引き防止に適した防犯カメラです。弊社では釣具屋さん、雑貨屋さん、本屋さん、スポーツ用品店などに納品しています。白と黒のスッキリとした外観でいて存在感があり、犯罪抑止効果も大。レンズは交換ができるため、広い場所を広く映す、せまい場所をせまく映すことが柔軟に対応できる防犯カメラです。また、約60万画素のカメラなので、一般的なアナログカメラの倍近い録画が可能となります。

  • 1000TVライン
  • デフォッグ、タンパリング
  • WDR(ワイドダイナミックレンジ機能)
  • 水平解像度 1000TV本
  • デフォッグ、タンパリング

解像度1000TVラインをそのまま録画

解像度1000TV本 ビヨンドシリーズ

ほとんどの防犯カメラシステムでは、カメラは41万画素、52万画素と表示しておきながら、録画に関しては33万画素分しか有効とされておらず、カメラ機能を生かし切っていないのが現状です。
そんな中、このビヨンドシリーズでは、約60万画素の画質をそのまま60万画素で録画することに成功しました。
アナログカメラでは、最上級の画質となります。その上、その他のアナログカメラシステムと下位互換性があり、どのようなシチュエーションでも使用することができるオールマイティな防犯カメラです。
このビヨンドシリーズは、東京、神奈川を含む関東圏でもっとも販売台数が伸びており、アナログながらクリアな画質を録画できると評判です。

横浜防犯カメラセンターの実績

弊社は防犯カメラを中心に各種セキュリティシステムを販売から取り付け工事までしております。2006年に会社を興し今では、たくさんのお客様に支えられ活動をさせていただいております。現在までに数千台の防犯カメラを工事込みで販売してきました。工事だけ行う業者、販売だけ行う業者と比べて、弊社が提案力とお客様のニーズの実現力に自信のある理由をご理解いただけると思います。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら