SNF-7010KN 全方位防犯カメラの特徴

天井に設置し、360℃の範囲を魚眼レンズで撮影し、あとから分割したり、ゆがみ補正をかけることが出来る全方位の防犯カメラ。1台で全方位を撮影できるため、障害物のない屋内の室内では非常に有効に使うことができる。ただし、万引き防止には、威嚇効果がないのと、カメラの向きが部屋の中央から壁に向かって放射線状になるので万引き犯と商品のすき間がうまく撮影できない場合がある。

傾斜を付けたい場合は、オプションのSBP-300TMで斜め撮影ができる。

  • 3メガピクセル Full HD 全方位
  • 360度、シングルパノラマ・ダブルパノラマ・四分割・多角形
  • デジタルPTZ
  • 1080p 20fps

360°全方位防犯カメラの運用方法

部屋の中心、天井部分に設置し部屋全体を見渡します。
全方位防犯カメラ(360°)
※ デジタルPTZ 動作必須条件
スマートビューワVER4.3以上からカメラに接続し、モニタリング・再生した場合
スマートビューワVER4.3以上からカメラの映像が録画されたNVR(SRNシリーズ)でバックアップ(SEC形状)した場合。

東京、神奈川の防犯カメラ設置工事は横浜防犯カメラセンターへ

弊社は防犯カメラ工事の専門店です。下見から設置工事、メンテナンス、定期点検まですべてをお任せください。複雑な工事や遠隔監視の設定等もお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら