SV501の特徴

SV501は、52万画素のアンチバンダルドームカメラ。手に届きそうな場所に設置してもアンチバンダル設計でいたずらされにくいアナログドーム型防犯カメラです。撮影している場所が暗くなっても赤外線が発光して暗闇を明るく照らします。夜間など真っ暗闇でも白黒での撮影が可能です。

  • 有効画素数48万画素のCCD採用により高解像度を実現。
  • 最大512倍のスロースキャン機能により低照度下での感度をアップ。
  • 3軸構造により壁付が可能。
  • 可動式赤外光カットフィルタ採用によるデイナイトカメラ。
  • 512倍のワイドダイナミック機能により逆光下でも明瞭な映像を撮影。
  • IPレート66取得により屋外使用に対応。

SV501の実際の設置画像

マンションのドームカメラ

マンションのドームカメラ

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら