SV730の特徴

夜間もしっかりと撮影ができるタイプの52万画素箱型防犯カメラSV730」。レンズの脱着が可能ですので設置場所に応じた画角への対応が可能。

チェンジができます。DNR(デジタルノイズリダクション)とWDR(ワイドダイナミックレンジ)できれいな撮影が可能です。

  • 有効画素数48万画素のCCD採用により水平解像度700TVラインを実現。
  • 優れた3D DNR(デジタルノイズリダクション)機能により、夜間でも精細でノイズの少ない映像を実現。
  • 最大60倍の電子感度アップ機能を搭載。
  • 可動式赤外光カットフィルタによるデイナイトカメラ。

横浜防犯カメラセンターの実績

弊社は防犯カメラを中心に各種セキュリティシステムを販売から取り付け工事までしております。2006年に会社を興し今では、たくさんのお客様に支えられ活動をさせていただいております。現在までに数千台の防犯カメラを工事込みで販売してきました。工事だけ行う業者、販売だけ行う業者と比べて、弊社が提案力とお客様のニーズの実現力に自信のある理由をご理解いただけると思います。

この商品は東名阪で販売中

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら