WV-SW396Jの特徴

WV-SW396Jは、光学36倍ズームのついた360°回転のパンチルトズームカメラです。別途吊下げ金具などのオプションがないと設置ができない機種で、す。130万画素のハイビジョン撮影ができ、屋外に設置ができるので、東京や神奈川であれば商店街など比較的人通りの多い街頭防犯に適していると言えます。自動追尾機能など他のカメラにはない特殊な機能も備わっており、プリセットポジションは256ヶ所まで登録が可能。ただ、回転部分やレンズに使用される駆動部分に関しては消耗品

なので定期的なメンテナンスが必要です。

  • 72倍EX光学ズームと最大12倍のデジタルズームをあわせた最大864倍の高倍率ズームを実現(EXズーム、VGA解像度使用時)
  • 高精度パン・チルト機構と連携した自動追尾機能を実現
  • IP66(IEC60529/JIS C 0920)に準拠した高い防水性を確保
  • PoE Plus(PoE+)受電対応(カメラ電源工事が不要)

東京、神奈川の防犯カメラ設置工事は横浜防犯カメラセンターへ

弊社は防犯カメラ工事の専門店です。下見から設置工事、メンテナンス、定期点検まですべてをお任せください。複雑な工事や遠隔監視の設定等もお気軽にご相談ください。

パナソニックのネットワークカメラを導入する際の注意点

パナソニックの防犯カメラは他の製品との互換性があまりないため、すべてのパーツをパナソニックでそろえるようにしてください。電源などもコネクターが一般のモノとは違うため一緒には使う事ができません。
一部、「ROD社製」のネットワークカメラレコーダは互換性もあり、非常に長く録画もできます。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら