XRN-2011KN 32chネットワークカメラレコーダー

XRN-2011KNの特徴

XRN-2011KNは、IPカメラを最大32台まで接続可能な最上位機種のネットワークビデオレコーダーです。
最大1200万画素の防犯カメラに対応しており、モニタ出力は4K出力に対応しており、高精細な映像を映し出します。
HDDは最大6TBのものを8枚内蔵でき、48TBで運用できます。またRAID5に対応しており、冗長性に優れています。(RAID5の場合、最大録画容量は36TB)

大規模の施設に適しており、工場やショッピングモール、高層ビル・マンションなどで利用されます。従業員管理から泥棒対策、強盗やテロ対策まで対応できます。

  • 最大32CH、12メガピクセルメカメラサポート
  • 最大256Mbps録画帯域
  • HDMI4K出力
  • デュアルモニター
  • H.265、H.264、MJPEG圧縮
  • 内蔵HDD×8
  • RAID5
  • HDD簡単取り外し
  • ARB(オートリカバリーバックアップ)&フェイルオーバー

この商品は東名阪で販売中

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら