KTC-TSDN122の特徴

KTC-TSDN122は、TVI方式の238万画素フルハイビジョンカメラです。PTZ(パンチルトズーム)カメラで、遠隔での首振り・ズーム機能を有し、カメラの画角を自由に変えることが出来ます。光学の12倍ズームですので例えば工場などの手元の作業の様子、ショッピングモールでの不審者の追跡などに向いており、細やかな制御で様々なシチュエーションで活躍します。
多彩な取り付け金具で、壁面、天井、屋外と、どんな場所にも設置ができます。

  • 2.38メガピクセル
  • 1/2.8インチ プログレッシブスキャンCMOS
  • AF 光学12倍ズームレンズ
  • DNR (デジタルノイズリダクション)
  • 最低被写体照度:0.5ルクス(カラー) / 0.001ルクス(白黒)
  • プリセット210ヶ所、オートスキャン8ヶ所、パターン6ヶ所
  • IP66

PTZカメラは使いどころが難しく、定点カメラにはあまり向いていません。警備員が常駐しているような施設などでよく使われます。詳しくはお問い合わせください。

横浜防犯カメラセンターの実績

弊社は防犯カメラを中心に各種セキュリティシステムを販売から取り付け工事までしております。2006年に会社を興し今では、たくさんのお客様に支えられ活動をさせていただいております。現在までに数千台の防犯カメラを工事込みで販売してきました。工事だけ行う業者、販売だけ行う業者と比べて、弊社が提案力とお客様のニーズの実現力に自信のある理由をご理解いただけると思います。

東京、神奈川の防犯カメラ設置工事は横浜防犯カメラセンターへ

弊社は防犯カメラ工事の専門店です。下見から設置工事、メンテナンス、定期点検まですべてをお任せください。複雑な工事や遠隔監視の設定等もお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら