SC-ADR01の特徴

SC-ADR01は、AHD映像信号入力をデジタル映像出力(HDMI)に変換するAHD映像信号変換機です。ループ出力端子が搭載されており、変換されたHDMI信号と同時にAHD信号を出力することができます。AHD防犯カメラの映像をそのまま液晶テレビに映し出すことができます。この機能により映像を録画しながら、モニターなどにも出力したい場合などに使用することができます。別途、DC12V電源の供給が必要になります。

AHD入力解像度 1280×720(p25、p30)、1920×1080(p25、p30)
LOOP出力解像度 1280×720(p25、p30)、1920×1080(p25、p30)
DIGITAL 出力解像度 1280×720(p50、p60)、1920×1080(p50、p60)
入力電源 / 消費電流 DC 12V:0.5A / DC 12V:130Ma
接続端子 AHD Input BNC-F 75Ω
Loop Output BNC-F 75Ω
Digital Output A Type
DIP SW 1番 終端設定スイッチ
2番 使用しない
LED表示 赤色 電源入力時
緑色 AHD 映像入力時
動作温度 / 動作湿度 -10℃ ~ +50℃ / 0 ~ 80%
材質 / 重量 アルミニウム / 94g
外形寸法 97(W) × 50(H) × 27.5(D)mm

東京、神奈川の防犯カメラ設置工事はお任せください。

東京・神奈川の営業エリア
横浜防犯カメラセンターは、神奈川全域、東京全域で防犯機器を専門に設置工事する専門店です。防犯カメラのお見積から設置工事まで専任のスタッフがご案内します。

この商品は東名阪で販売中

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら