scd-6083rvpn

SCD-6083RVPNの特徴

SCD-6083RVPNは、赤外線を搭載したドームタイプの屋内用AHDカメラです。夜間は赤外線で暗闇の中でも白黒撮影します。200万画素フルハイビジョンで撮影。画角はバリフォーカルで90度以上の撮影が出来るので部屋の隅に設置しても端から端までしっかりと撮影が出来ます。マンションやアパートの共用部、オフィスや幼稚園、保育園などの教育機関でよく使われる防犯カメラです。赤外線照射距離は20m。

  • 2メガピクセル(1920×1080)
  • 2.8~12mm(4.3倍)バリフォーカルレンズ
  • デイナイト(ICR)
  • 赤外線距離20m

このカメラは電源ユニットが必要です。

この防犯カメラは、電源重畳ユニット、SPV-400,またはSPV-800が必要です。これらのユニットによりケーブル一本でのシステム構築が可能となります。

東京、神奈川の防犯カメラ設置工事は横浜防犯カメラセンターへ

弊社は防犯カメラ工事の専門店です。下見から設置工事、メンテナンス、定期点検まですべてをお任せください。複雑な工事や遠隔監視の設定等もお気軽にご相談ください。

横浜防犯カメラセンターの実績

弊社は防犯カメラを中心に各種セキュリティシステムを販売から取り付け工事までしております。2006年に会社がスタート、たくさんのお客様に支えられ活動をさせていただいております。現在までに数千台、数万台の防犯カメラを提案から工事、メンテナンスまで一元管理で販売してきました。工事だけを行う業者、販売だけを行う業者と比べて、弊社が提案力とお客様のニーズの実現力に自信のある理由をご理解いただけると思います。

この商品は東名阪で販売中

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384
メールでのお問い合わせはこちら