0120-733-384

18,000台以上の施工・販売・レンタル実績
保守・保証のあんしん防犯カメラはトリニティーにお任せください!

足利市のマンションで防犯カメラ設置
足利市のマンションに設置するべき防犯カメラとは

マンションのエレベーター内での防犯カメラ工事作業の様子

足利市にあるマンションで防犯カメラの取付工事を行いました。
足利市のマンションに最適な防犯カメラの選び方や、防犯カメラの重要性について解説していきます。
一派的な防犯カメラの選び方は、コスト、性能、デザインです。
しかしこれらだけでは、マンションに必要な防犯カメラの十分な選び方とはいえません。
足利市の地域性、犯罪の種類などを考慮して選ぶ必要があります。
マンションの住人が安心して日常を過ごせるよう、適切な防犯カメラを設置しましょう。

※本事例(足利市のマンション)はお客様のプライバシー保護のため、一部内容を編集しております。

足利市マンションの防犯カメラ

足利市のマンションで設置した防犯カメラ
足利市のマンションのドーム型カメラ
エレベーターの防犯カメラ
マンション屋内で取り付けた防犯カメラ

足利市のマンションに必要な防犯カメラは、犯罪率から考える

足利市は、あしかがフラワーパークや、足利織姫神社などの美しい観光地があり、県外から人の流入も多い街です。
そのため、マンションへの不法侵入や、車の盗難などのトラブルを未然に防げる防犯カメラ選びが重要になります。
足利市でよく発生する犯罪なども参考にして防犯カメラを選べると、マンションの住人により快適な生活を提供できます。

足利市の犯罪率について

足利市の主な犯罪は、以下の通りです。

罪種 平成30年 令和元年 令和2年
特殊詐欺 8 16 28
わいせつ 8 4 2
住宅対象窃盗 40 63 43
自動車盗 23 18 11
車上狙い 50 41 37

【出典】
栃木県警察公式ホームページ内「事件・事故状況」
https://www.pref.tochigi.lg.jp/keisatu/n42/hiroba/asikaga/accident.html

上記のデータを見る限り、足利市では住宅及び私有地での犯罪が多く考えられます。
住宅への侵入、駐車場での犯罪を未然に防げる防犯カメラが、足利市のマンションに必要です。
足利市の場合、上記が主な犯罪になりますが、マンションに設置する防犯カメラを検討する際は、地域でどのような犯罪が起きやすいか確認しましょう。

マンションに設置する防犯カメラの重要性

防犯カメラは、犯罪やトラブルを抑止するだけではなく、マンションの住人に安心を与える役割もあります。
マンションの駐車場で、住人の車が盗難にあったり、車上荒らしにあったりした場合、防犯カメラの記録映像が必須になります。
しかし、犯行現場の記録映像が防犯カメラに残っていなかったり、撮影範囲外の場所で犯罪が発生した場合、マンションを管理している業者の信頼を失います。
近年では、マンションの住人ではない人がゴミ捨て場を利用する不法投棄も多発しています。
防犯カメラが設置しているだけで、悪意を働こうとする人間の抑止にも繋がり、犯罪やトラブルを未然に防げる可能性があります。
マンションの住人が安心して生活の日々を過ごすためにも、防犯カメラの設置は重要です。

マンションに設置する防犯カメラの種類

マンションに設置することが多い防犯カメラの種類は大きく分けて2つです。
ドーム型とボックス型の2種類が主に使用されていて、設置場所にあった形を使用します。
ドーム型の防犯カメラは、住人に威圧感を与えないシンプルなデザインをしています。
一方でボックス型の防犯カメラは、不審者や窃盗犯に対して「この場所は撮影している」と威圧感を与え、犯罪の抑止に効果的です。
足利市の地域性、マンションの住人に快適に過ごしてもらうために、適切な防犯カメラを選びましょう。

ドーム型防犯カメラとは

マンションで設置されるドーム型の防犯カメラは、マンションのエントランスやロビーの天井に設置されていることが多いです。
マンションのエントランスやロビーに威圧感のある防犯カメラを設置すると、住人に不快感を感じさせる可能性があります。
ビルや飲食店などでも、人が多く出入りする場所には、ドーム型の防犯カメラが使用されています。
しかしドーム型の防犯カメラは、存在に気づきにくく、犯罪の抑止力は低い傾向にあります。

ボックス型の防犯カメラとは

ボックス型の防犯カメラは、駐輪場や駐車場、ゴミ捨て場などに設置されています。
威圧感があり、目につきやすいボックス型の防犯カメラには、犯罪を抑止する効果があり、トラブルが発生しやすい場所に設置されるケースが多いです。
一方でマンションのエントランスや、ロビー、エレベーターなどにボックス型の防犯カメラを設置すると、住人に不快感や圧迫感を与えます。
ボックス型の防犯カメラを設置する際は、マンションの住人への配慮が必要です。

足利市のマンションに取り付ける防犯カメラの種類の選び方

足利市の集合住宅で設置した防犯カメラ

足利市のマンションにあった防犯カメラの選び方について解説していきます。
日常的に車を使用する家庭が多く、観光地も多数ある足利市の地域性を重視した防犯カメラ選びがおすすめです。
前述の足利市で起きる主な罪種も考慮すると、運営するマンションにあった防犯カメラを選べます。
しかし犯罪の抑止力だけを考えて防犯カメラ選びをすると、マンションの住人に威圧感、不信感を与えてしまいます。
足利市のマンションの住人が快適に暮らせるかつ、犯罪を未然に防げる防犯カメラ選びが重要です。

マンションのエントランスに取り付ける防犯カメラ

マンションのエントランスは、住人に威圧感を与えないドーム型の防犯カメラが多く使われています。
マンションの顔にもなるエントランスは、監視されている印象のあるボックス型カメラよりもドーム型のカメラが好まれる傾向にあります。
ドーム型防犯カメラは天井に設置し、開放的な空間を作れるので、マンションの住人も不信感を抱きません。
マンションのエントランスは、業者や住人の友人などの部外者が出入りします。
また観光地でもある足利市は、県外のから人が出入りします。
マンションにイタズラされない配慮が必要です。
足利市では住宅対象窃盗も多い傾向にあります。
人が出入りするエントランスの防犯カメラには、注意が必要です。
エントランスの防犯カメラは、トラブルがあった場合に備えて、光による白飛びや黒つぶれに対応している、逆光対応の防犯カメラが多く利用されています。

マンションの駐車場に取り付ける防犯カメラ

高画質で撮影できる防犯カメラが人気です。
不審者や車上荒らし、自動車盗難が起きた際に、犯行時に使われた車のナンバーや犯人の顔を特定する必要があるためです。
外に設置されることもありボックス型の防犯カメラが選ばれます。
車の利用者が多い足利市は、自動車の盗難のターゲットにされる可能性があります。
自動車を狙った犯罪が多い足利市のマンションに設置するなら、高画質な防犯カメラが便利です。

駐車場が広いが場合は、管理室から防犯カメラを上下左右に動かせるパン・チルト機能、光学ズーム機能が備わっていると、より広範囲を監視できます。
駐車場が屋外にある場合は、夜間撮影機能も必要になります。
ボックスタイプの防犯カメラを使用することで、犯罪を考える人間に威圧感を与えられます。
足利市では、車を狙った犯罪が発生しているので、駐車場の防犯カメラは、しっかりとしたものを選びましょう。

マンションの駐輪場に取り付ける防犯カメラ

自転車の窃盗や部外者の無断使利用を防ぐために、ボックスタイプの防犯カメラを使用しているマンションが多いです。
部外者が自転車を盗難するケースがが多くあるからです。
マンションの住人ではない人が無断利用した際の、証拠映像としても防犯カメラは必須です。
駐輪場の広さ、環境によっては広範囲を撮影できる機能や、夜間撮影機能が備わっている防犯カメラが必要になります。
自転車の盗難は、足利市だけではなく、全国各地で起こる犯罪です。
駐輪場の防犯カメラも、しっかりと検討しましょう。

マンションのエレベーターに取り付ける防犯カメラ

自転車の窃盗や部外者の無断使利用を防ぐために、ボックスタイプの防犯カメラを使用しているマンションが多いです。
部外者が自転車を盗難するケースがが多くあるからです。
マンションの住人ではない人が無断利用した際の、証拠映像としても防犯カメラは必須です。
駐輪場の広さ、環境によっては広範囲を撮影できる機能や、夜間撮影機能が備わっている防犯カメラが必要になります。
自転車の盗難は、足利市だけではなく、全国各地で起こる犯罪です。
駐輪場の防犯カメラも、しっかりと検討しましょう。

マンションのゴミ捨て場に取り付ける防犯カメラ

ゴミ捨て場には、ボックス型の防犯カメラを設置しているマンションが多いです。
マンションの住人以外の外部の人が利用するケースや、不法投棄などのトラブルを未然に防ぐ目的で、ボックス型の防犯カメラが利用されています。
部外者だけではなく、マンションの住人のゴミ捨てマナーを守るためにも、威圧感のあるボックス型の防犯カメラは役立ちます。
足利市の観光地を訪れた人たちが不法投棄をしないように、やや威圧的な防犯カメラがおすすめです。

マンションの防犯カメラを選ぶ際の注意点

足利市の集合住宅で設置した防犯カメラ

防犯カメラには、安いものから高額なものまであり、どれをマンションに設置するかは悩みどころです。
コストを抑えて防犯カメラを選んでしまうと、トラブルに対処できません。しかし性能を重視すると、膨大な費用が必要になります。
足利市のマンションに防犯カメラを設置する際は、地域性をしっかり考えて選ぶのがおすすめです。

マンションの防犯カメラ選びは、住人を最優先に考える

マンションに設置する防犯カメラは、住人に威圧感を与えず、犯罪やトラブルを未然に防げるものが理想です。
防犯だけを意識すると、カメラの台数を増やしたり、ボックス型の防犯カメラを設置したりなど、マンションの住人には圧迫感を感じさせます。
マンションの住人に圧迫感、不信感を感じさせないために、防犯カメラの種類や設置する場所には、配慮が必要です。

足利市の地域性を考えて、マンションに設置する防犯カメラを選ぶ

足利市は車を狙った犯罪や、住宅対象窃盗が少なくありません。
観光地のある足利市は、県外から人も多く出入りする街です。
駐車場などは、広範囲の撮影ができる防犯カメラや、場合によっては台数を増やす検討も必要になります。
住人の安全性を確保して、かつ威圧感を与えすぎない犯カメラ選びが大切になります。

足利市では、住宅対象窃盗も発生しているため、侵入される恐れがある場所にも防犯カメラを設置する必要があります。
自動車を狙った犯罪が多い足利市ですが、空き巣などの住宅対象窃盗も少なくありません。
マンションの住人の安全面を考えると、足利市の主な罪種に含まれる、住宅対象窃盗にも備えておく必要があります。 多くあります。 住宅対象窃盗の犯罪も発生している足利市のマンションには、エレベーターの防犯カメラは高機能な製品が必要と考えられます。

防犯カメラ設置工事動画紹介

足利市内の工事ではないのですが、弊社が防犯カメラ設置のご依頼を頂き実際のお客様の元で行った防犯カメラ工事の様子です。
マンションで工事を行わせて頂いた際の動画を掲載させて頂きます。



マンションで防犯カメラ設置工事

マンションのインターホン工事

足利市付近の防犯カメラ事例を紹介中

本事例では足利市内のマンションで防犯カメラを設置させて頂いた際の内容を挙げ、防犯カメラの種類やマンションで設置する工事について解説させて頂きました。
本サイトにて足利市でのお客様のご相談、行った工事についてを随時アップしていきます。
宜しければご覧ください。

足利市での防犯カメラ施工事例

栃木県で防犯カメラならトリニティーへ

弊社は創業以来防犯カメラを専門とした会社として関東、中部のお客様の中心に防犯カメラの導入をお手伝いさせて頂いています。
下記ページでは栃木県で行った防犯カメラの工事を更新していきます。

東名阪の監視カメラ工事
栃木県での防犯カメラ施工例はこちら

防犯カメラ・監視カメラの設置前に

防犯カメラセンターで防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。
取り付け工事費用の現金お支払いはもちろん、リースやレンタルでの導入も可能です。

自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保証が付く導入方法や、HDDなどの消耗品交換が無償になるサービスもありますのでぜひご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)にて装置のデモンストレーションにお伺いすることも可能です。
安心して任せていただける業者であるために様々なサービスを展開しております。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム