0120-733-384

お問い合わせ

初期費用0円の防犯カメラ

訪問修理保証であんしんして導入していただけます。
設置工事からメンテナンスまですべてお任せください。

  • 導入実績
    8,000社
  • 顧客満足度
    97.8%
  • HOME »
  • 【令和6年版】関東地方の防犯カメラ設置補助金まとめ

【令和6年版】関東地方の防犯カメラ設置補助金まとめ

【令和6年最新版】防犯カメラ設置補助金まとめ SP版
【令和6年最新版】防犯カメラ設置補助金まとめ PC版

防犯カメラの補助金はカメラの設置にかかった費用の一部を国や自治体が補助してくれる制度で、新規導入時に利用できるもの、古くなったカメラの交換工事で使えるものなど利用する補助金事業の内容によって異なります
中には個人の方が設置する家庭用防犯カメラに対して補助金を申請できるものもあります。

防犯カメラ設置補助金とは?

防犯カメラ設置に補助金が出る場合も

防犯カメラを設置する際の機器代金や工事費用、表示看板の費用の一部を国や自治体が補助する制度があります。
多くは通学路や公園など、公共の場を撮影する防犯カメラ・監視カメラが補助金・助成金の対象になることが多いですが、中には個人向けの補助金がある場合もあります。
防犯カメラ・監視カメラには犯罪の抑止やトラブル防止に役立ちます。万一何かあった際の強力な証拠としての役割もあり、防犯カメラ設置補助金には街の安全のために防犯カメラの設置を促す目的があります。
補助金・助成金には申請期間や補助対象が各制度ごとに異なるため、補助金を活用して防犯カメラを設置をお考えの方向けに令和6年度の関東地方で活用できる防犯カメラ設置補助金・助成金をまとめました。

中部エリアの補助金まとめはこちら

実施されている補助金・助成金リスト

令和6年現在、関東地方で実施されている補助金・助成金制度の一部を都・県別にまとめました。
申請期間中でも予算に達してしまった場合は補助金の申請受付が終了する場合がありますので、補助金・助成金を利用して防犯カメラ設置をお考えの方は一度市区町村の公式ホームページをご覧いただくか、補助金の担当窓口にお問い合わせください。

東京都の防犯カメラ設置補助金

東京都中央区 防犯設備整備費助成(都との連携事業)

※都・区の予算に限りがあるため、申請しても補助金の交付を受けられない場合があります。

補助対象 安全・安心まちづくり推進地区(注1)内の町会、自治会、PTA、商店街(注2)などの地域団体
注1:治安対策を効果的に進める必要がある区域として区が選定し、あらかじめ都に報告した地区
注2:商店街は、町会・自治会など他の地域団体と連携して申請する必要があります。
補助対象経費 防犯カメラ、防犯灯、車止め等の防犯設備の整備(購入、賃借、取付等)に係る経費
補助率・限度額 負担割合:都:12分の7、中央区:12分の4、補助対象者:12分の1 補助限度額:500万円
※防犯カメラ1台当たり上限60万円
公式ホームページ 防犯設備整備費助成(都との連携事業)

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

東京都中央区 防犯設備整備費助成(区単独事業)

※都・区の予算に限りがあるため、申請しても補助金の交付を受けられない場合があります。

補助対象 中央区防犯アドバイザー派遣を受けた商店会、町会、自治会、マンション管理組合等
注記:助成金を受けて7年経過した場合、その翌年度以降再度申請可能です。
補助対象経費 ・防犯カメラ(モニター、録音装置等防犯カメラを構成する機器を含む)
設備の購入および取付けまたは既に設置済みの防犯設備の取替え(更新)に
係る経費(リース・レンタルの場合は初年度の3月末までに支払った経費)
※保守経費、修繕費、電気料等の維持管理費は除く
補助率・限度額 町会・自治会…中央区3分の2、助成対象者3分の1)(上限200万円)
商店会(町会、自治会と協力して実施する場合)…中央区:3分の2、助成対象者:3分の1(上限600万円)
マンション管理組合等…中央区2分の1、助成対象者2分の1(上限50万円)
公式ホームページ 防犯設備整備費助成(都との連携事業)

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

東京都千代田区 防犯設備(防犯カメラ等)の整備等に対する補助金

※都・区の予算に限りがあるため、申請しても補助金の交付を受けられない場合があります。

補助対象 町会、PTA、商店街等の地域団体
補助対象経費 ・防犯カメラ等、固定して設置される機器
・区の補助金を利用して設置した防犯設備 ・維持管理費
補助率・限度額
(新規設置経費)
・地域団体…補助率12分の11(上限600万円)
・地域団体+地域団体…補助率12分の11(上限750万円)
・地域団体+商店街…補助率12分の11(上限750万円)
・商店街…補助率6分の5(上限600万円)
・商店街+商店街…補助率6分の5(上限600万円)
補助率・限度額
(更新経費)
・地域団体…補助率12分の11(上限600万円)
・地域団体+地域団体…補助率12分の11(上限750万円)
・地域団体+商店街…補助率12分の11(上限750万円)
・商店街…補助率6分の5(上限600万円)
・商店街+商店街…補助率6分の5(上限600万円)
補助率・限度額
(維持管理費)
・維持管理経費…3分の2(上限50万円)
・移設経費…6分の5(上限50万円)
公式ホームページ 防犯設備(防犯カメラ等)の整備等に対する補助金

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

東京都港区 防犯カメラ設置補助事業のご案内

補助対象 町会・自治会や商店会などの地域団体
補助対象経費 【新規】
・防犯カメラの購入経費
・付属機器(録画等システム一式)の購入経費
・防犯カメラ設置案内板等の購入経費
・防犯カメラの設置工事費(防犯カメラ取付用の柱設置等)
・その他、防犯カメラの設置に係る経費

【運用経費】
・防犯カメラを運用するための電気料金
・防犯カメラの設置に必要な場所の使用料
・その他防犯カメラの運用に係る経費
補助率・限度額 【新規】
・防犯カメラ整備費用の20分の19
(整備費用から補助金額を引いた経費は、設置団体の自己負担になります)
・1設置団体あたり1,900万円を上限(ただし防犯カメラ1台当たり60万円を上限)

【維持管理費】
・防犯カメラの保守点検費:防犯カメラの点検作業等に係る費用(1設置団体あたり200万円を上限)
・防犯カメラの修繕費:簡易な修理や部品交換の費用など(カメラ1台あたり20万円を上限)

【運用経費】
・防犯カメラ運用に係る経費(防犯カメラ1台あたり15,000円を上限)
公式ホームページ 港区防犯カメラ設置補助事業のご案内

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

東京都江東区 街頭防犯カメラの設置補助等について

補助対象 地域団体(町会、自治会等)または商店街
補助対象経費 防犯カメラの設置に係る経費
補助率・限度額 【新規】
・地域単独の場合 12分の1(上限600万円 1台当たり上限60万円)
・地域連携の場合 12分の1(上限900万円 1台当たり上限60万円)
・商店街の場合 6分の1(上限900万円 1台当たり上限60万円)

【修繕・移設費用】
・地域単独の場合 6分の1(上限20万円)
・地域連携の場合 6分の1(上限20万円)
・商店街の場合 3分の1(上限20万円)

【保守点検費用】
・上限1万円(1台)

【運用経費】
・地域単独の場合 6分の1(電気代4,000円/1台・年 使用料3,000円/1台・年)
・地域連携の場合 6分の1(電気代4,000円/1台・年 使用料3,000円/1台・年)
・商店街の場合 3分の1(電気代4,000円/1台・年 使用料3,000円/1台・年)
公式ホームページ 街頭防犯カメラの設置補助等について

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

東京都八王子市 防犯カメラ設置事業補助金

補助対象 市に登録のある町会・自治会・管理組合
補助対象経費 防犯カメラ(モニター、録画装置等を含む)設備の整備(購入、取付等)に係る経費
※維持管理等に係る経費は除く
補助率・限度額 1台あたり補助対象額44万円に対して補助率12分の11(403,000円)
※ただし、防犯カメラ専用のポールを設置する場合は、
1台あたり補助対象額60万円に対して補助率12分の11(55万円)
公式ホームページ 防犯カメラに関する町会等への補助金について

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

神奈川県の防犯カメラ設置補助金

神奈川県川崎市 防犯カメラ設置補助金交付制度

補助対象 継続的かつ計画的に地域の安全・安心まちづくりの推進に係る活動
(防犯パトロールや通学路の見守り等)を行う町内会・自治会又は事業者等により組織された
団体(安全・安心まちづくり団体)
補助対象経費 防犯カメラの新規設置に係る経費
補助率・限度額 防犯カメラの新規設置に係る経費の9/10以内
公式ホームページ 防犯カメラ設置補助金交付制度について

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

神奈川県相模原市 防犯カメラ設置費補助制度

補助対象 自治会又は地域住民で組織された防犯活動団体(商店街団体含む)
※日頃からパトロールなどの防犯活動を行っている団体が対象
補助対象経費 ・防犯カメラ、録画装置等の機器購入費用及び設置工事費用
・防犯カメラの撮影を示す看板設置費用 等
補助率・限度額 補助対象経費の10分の9の額と、12万円とのいずれか低い額(千円未満の端数は切り捨て)
※カメラ1台ごとに計算します
※1団体あたり5台まで
※5台全て補助されるとは限りません
公式ホームページ 防犯カメラ設置費補助制度について

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

神奈川県横須賀市 防犯カメラ設置費補助

補助対象 町内会・自治会または複数の町内会で組織された団体
補助対象経費 ・補助対象は、防犯カメラ(レコーダなどの関連機器を含む)の設置費
※更新も補助対象。カメラ本体は設置後5年以上経過したものが対象
補助率・限度額 設置費の10分の9(1台当たりの上限:ソーラー型30万円、従来型は27万円)
公式ホームページ 防犯カメラ設置費補助

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

神奈川県鎌倉市 地域防犯カメラ設置費等補助制度

補助対象 ・自治会町内会等の地域住民で組織された団体
・鎌倉市商店街連合会に加盟している商店街団体
補助対象経費 ・機器の設置・更新・修繕費用(工事費用を含む)
・地域防犯カメラの設置を示す看板等の費用
・契約満了時に所有権移転するリース費用
補助率・限度額 補助対象経費に4分の3を乗じた額(1,000円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てた額)
公式ホームページ 地域防犯カメラ設置費等補助制度

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

神奈川県藤沢市 自治会・町内会が設置する防犯カメラ(補助制度)

補助対象 自治会・町内会や商店街
補助対象経費 防犯カメラの設置に係る経費
補助率・限度額 設置費の4分の3以内の額、または設置する防犯カメラの台数に
27万円(ソーラー型カメラにあっては30万円)を乗じて得た額のいずれか低い額となります。
※補助金額は、2024年(令和6年)4月1日現在のものです。今後、変更となる可能性があります。
公式ホームページ 藤沢市 防犯カメラ

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

神奈川県綾瀬市 防犯カメラ設置事業補助金

補助対象 綾瀬市内の自治会又は綾瀬市内の地域住民等で組織された継続的に防犯活動を行う団体
補助対象経費 防犯カメラや録画装置等の購入機器費用、設置工事費用など
※保守点検費用、修理費用、電気料金等の維持管理費用は対象外
※1団体当たり複数申請可能ですが、予算に限りがありますので、
申請台数全てが補助されるとは限りません。
補助率・限度額 補助対象経費の2/3又は10万円のいずれかの低い額(千円未満切り捨て)
公式ホームページ 地域で設置する防犯カメラに 必要な経費の一部を補助します

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

千葉県の防犯カメラ設置補助金

千葉県 市町村防犯カメラ等設置補助事業

補助対象 市町村(ただし、千葉市は間接補助のみ対象とする)
補助対象経費 防犯カメラ(公道等を2分の1以上撮影するもの)、
防犯カメラと一体で設置する防犯灯の購入及び取付工事に要する経費
補助率・限度額 新規設置20万円/1台、更新設置10万円/1台)、防犯灯5万円/1基
公式ホームページ 防犯に係る市町村補助事業について

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

千葉県千葉市 防犯カメラ設置補助金

令和6年7月26日(金曜日)まで

補助対象 町内自治会、地区町内自治会連絡協議会
※個人が設置する防犯カメラに対する補助金はありません
補助対象経費 防犯カメラの購入、取付け工事に要する経費、リースの場合、初年度のリース費用のみ(保守費用は対象外)
補助率・限度額 補助対象経費の4分の3(1台あたりの上限は30万円)
公式ホームページ 防犯カメラ設置補助金

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

千葉市佐倉市 佐倉市防犯カメラ等設置事業補助金について

補助対象 防犯カメラ等を設置する自治会等
補助対象経費 防犯カメラ等の購入及び取付工事に要する経費
(防犯カメラの設置を明示するための看板の設置に要する経費を含む)
補助率・限度額 防犯カメラ 設置に要した経費の2分の1以内の額(その額に1、000円未満切り捨て)
(上限1台につき20万円)
公式ホームページ 佐倉市防犯カメラ等設置事業補助金について

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

千葉県習志野市 防犯カメラ設置費の一部を補助

補助対象 習志野市内の地域団体(町会・自治会、商店会)
※月1回以上の地域における自主防犯活動の実績があり、今後も自主防犯活動が見込まれること
補助対象経費 ・防犯カメラの購入費
・防犯カメラの設置表示板等の製作費
・防犯カメラ及び防犯カメラの設置表示板等の設置工事費
(既存設備の撤去又は移設に要する経費、及び土地の造成又は土地若しくは建物等の使用、
若しくは取得に要する経費は除く)
前各号に掲げるもののほか、市長が特に必要があると認めるもの
補助率・限度額 ・補助対象経費の合計額に2分の1を乗じて得た額(その額に1,000円未満切り捨て)
・新たに防犯カメラを設置する場合40万円、入替等により再整備する場合20万円
公式ホームページ 防犯カメラ設置費の一部を補助します!

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

千葉県市原市 街頭防犯カメラの設置及び維持管理費の一部を補助

補助対象 自主防犯活動団体及び町会その他これらに準ずる団体
補助対象経費 ・市が定める基準に適合する防犯カメラの購入費、賃借料、
設置工事費及び設置等を示すプレートの設置費
・市が定める基準に適合する防犯カメラの買換え費、契約更新後の賃借料及び設置工事費
・市が定める基準に適合する防犯カメラに係る維持管理費のうち、次に掲げる費用(設置初年度を除く)
1.防犯カメラ設置後の画像撮影装置及び画像記録装置に係る簡易な修繕費
2.防犯カメラの保守点検費
3.防犯カメラに要する電気料(防犯カメラ単独の請求書又は領収証がある場合に限る)
補助率・限度額 ・設置費用(賃借料を含む) 補助率1/2 上限額25万円
※賃借料については、契約期間の全額を対象とし交付は初年度のみとする。

・買換え費用(契約更新後の賃借料を含む) 補助率1/4 上限額12万5千円
※設置後6年を経過したものに限る。
賃借料については、契約期間の全額を対象とし、交付は初年度のみとする。

・維持管理費 補助率1/2 上限額3万円
※修繕費、保守点検費、電気料の合算とする。
公式ホームページ 街頭防犯カメラの設置及び維持管理費の一部を補助します。

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

千葉県八千代市 防犯カメラ設置事業補助金

※予算等の状況により中止となる場合がありますのでご了承ください。

補助対象 市内の自治会、商店会その他の市内で地域的な共同活動を行う団体
(主たる事業所の所在地が市内のものに限る。)
補助対象経費 防犯カメラの購入費(支柱および取付金具等含む)
防犯カメラを設置している旨を表示する板等の購入費
上記の設置工事費
※ただし、購入と工事は一体的に行うこと
補助率・限度額 対象経費に2分の1を乗じて得た額(千円未満は切捨て)
1台あたりの上限額は20万円
公式ホームページ 防犯カメラ設置費の一部を補助します

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

埼玉県の防犯カメラ設置補助金

埼玉県さいたま市 地域防犯カメラ設置助成金

補助対象 自治会
補助対象経費 (1)地域防犯カメラの購入費用及び設置工事費用
(2)地域防犯カメラの設置を示す看板設置費用
※各種許可申請費、機器の保守、維持管理費用、移設・撤去費用は助成対象外です
※施設の維持管理及び私有財産の保護を目的とするカメラは助成対象外で
※レンタル、リースは対象外です
補助率・限度額 新規設置20万円/1台、更新設置10万円/1台)、防犯灯5万円/1基
公式ホームページ 地域防犯カメラ設置助成金を交付します

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

埼玉県熊谷市 地域防犯カメラ等設置補助金

補助対象 自治会
補助対象経費 ・地域防犯カメラの購入費用および設置工事費用
・地域防犯カメラの設置を示す看板設置費用
補助率・限度額 補助対象費用の合計額に4分の3を乗じて得た額(100円未満の端数切り捨て)
1自治会につき、1年度あたり15万円を限度
公式ホームページ 地域防犯カメラ等設置補助金を交付します

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

埼玉県川口市 防犯カメラ設置費補助金

補助対象 町会・自治会
補助対象経費 ・映像撮影機器(カメラ)、映像記録機器(ハードディスクレコーダー等)又は
その他の防犯カメラシステムを構成する機器の購入に要する経費
・防犯カメラ設置表示板等の購入及び取付工事費
・上記機器取付又は設置工事に要する経費
・その他市長が特に必要があると認めるもの
補助率・限度額 防犯カメラ設置1箇所につき、補助対象経費の範囲内で20万円を限度
公式ホームページ 防犯カメラ設置費補助金のご案内

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

埼玉県飯能市 防犯カメラ購入費補助金

補助対象 自治会
補助対象経費 防犯カメラの購入に要する費用
・防犯カメラ等の設置、機器の保守、維持管理費用、移設・撤去にかかる費用は補助対象外
・管理者がいる施設等の管理を目的として設置する防犯カメラは補助対象外
補助率・限度額 補助対象経費に2分の1を乗じて得た額(100円未満の端数切り捨て)
1自治会につき、1年度あたり20万円を限度
公式ホームページ 防犯カメラ購入費補助金

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

埼玉県日高市 自治会等の防犯カメラ設置に対する補助制度

補助対象 行政区および自治会
補助対象経費 防犯カメラの設置に係る経費
補助率・限度額 当該所要の経費とし、20万円を限度額とする
※同一年度内に同一の団体申請ができる回数は、1回とします。
公式ホームページ 自治会等の防犯カメラ設置に対する補助制度

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

群馬県の防犯カメラ設置補助金

群馬県渋川市 防犯カメラの設置に補助金

補助対象 自治会
補助対象経費 (1)地域防犯カメラの購入費用及び設置工事費用
(2)地域防犯カメラの設置を示す看板設置費用
※各種許可申請費、機器の保守、維持管理費用、移設・撤去費用は助成対象外です
※施設の維持管理及び私有財産の保護を目的とするカメラは助成対象外で
※レンタル、リースは対象外です
補助率・限度額 新規設置20万円/1台、更新設置10万円/1台)、防犯灯5万円/1基
公式ホームページ 防犯カメラの設置に補助金を交付します

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

栃木県の防犯カメラ設置補助金

栃木県宇都宮市 防犯カメラに係る補助制度

補助対象 単位自治会及び地区連合自治会
補助対象経費 防犯カメラ(録画機器等を含む。)の機器購入、設置工事、
防犯カメラの設置を示す表示板等の設置にかかる費用
補助率・限度額 【新規】
・一般地区:対象経費の3分の2(補助上限22万円)
・重点地区:対象経費の4分の3(補助上限24万7,500円)

【更新】※設置完了から6年を経過した防犯カメラ
・一般地区:対象経費の3分の2(補助上限17万円)
・重点地区:対象経費の4分の3(補助上限19万円)
公式ホームページ 防犯カメラに係る補助制度

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

栃木県宇栃木市 栃木市防犯カメラ設置費補助金交付事業

補助対象 自治会
補助対象経費 ・防犯カメラの購入に要する経費
・防犯カメラの取付けまたは設置工事に要する経費
・防犯カメラを設置している旨の表示に要する経費
補助率・限度額 補助対象経費の合計額の3/4
※防犯カメラ1台につき30万円を上限
公式ホームページ 栃木市防犯カメラ設置費補助金交付事業のご案内

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

栃木県宇小山市 防犯カメラ設置補助金交付制度

補助対象 市内の自治会、
その他の市内の一定の地域を基盤として継続的かつ計画的に地域防犯力の向上に係る活動を行う団体。
補助対象経費 防犯カメラ、防犯カメラ設置費用、その他の防犯カメラシステムを構築する機器類など
補助率・限度額 補助対象経費の3分の2の額(1,000円未満の端数切捨て)
1台30万円が上限
公式ホームページ 小山市防犯カメラ設置補助金交付制度

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

栃木県大田原市 防犯カメラ設置費補助金

補助対象 自治会、商店会等
補助対象経費 防犯カメラ及び防犯カメラが設置されている旨の表示板の設置に要する費用
補助率・限度額 補助対象経費の3分の2以内(1,000円未満の端数切捨て)
1台30万円が上限
公式ホームページ 防犯カメラ設置費補助金

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

栃木県那須塩原市 地域防犯カメラ設置費等補助事業

補助対象 自治会
補助対象経費 【設置補助金】
・域防犯カメラを構成する機器の購入及び設置に要する経費
・地域防犯カメラが設置されている旨及び設置者を示す表示板の設置に要する経費
※同一の申請者が同一年度内に申請できる台数は2台までとし、
補助金の交付申請は同一の場所につき1回限り
※レンタル、リースは補助対象外。

【管理費補助金】
電気料、点検料、電柱共架料、動産保険料、修繕料、消耗品(SDカードなど)購入費、設置に係る地代
その他、地域防犯カメラの管理に要する経費
※地域防犯カメラ1台毎に申請
※設置が完了した日から起算して5年間が管理費補助の対象期間
補助率・限度額 【設置補助金】
設置費補助金の補助額は対象経費の4分の3相当額
※1台につき上限30万円(100円未満切り捨て)

【管理費補助金】
補助対象経費の2分の1相当額で1台につき上限1万円(100円未満切り捨て)
公式ホームページ 地域防犯カメラ設置費等補助事業について

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

栃木県下都賀郡野木町 防犯カメラ設置補助金交付制度

補助対象 町内の区および自治会
補助対象経費 防犯カメラ本体、防犯カメラの設置費用、防犯カメラの設置を示す表示板の設置費用等
補助率・限度額 補助対象経費の3分の2以内(1,000円未満の端数切捨て)
1台:上限20万円
公式ホームページ 防犯カメラ設置補助金交付制度

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

茨城県の防犯カメラ設置補助金

茨城県龍ケ崎市 防犯カメラ等設置事業補助金

補助対象 市内の住民自治組織(区・自治会・町内会等)、
商店会、その他これらに準ずる団体(一定の地域住民で構成されている団体)
補助対象経費 ・防犯カメラ等の購入費
・防犯カメラ等の設置工事費
・「防犯カメラ作動中」などの表示板などの購入費
補助率・限度額 補助対象経費の2分の1で、防犯カメラ等1台につき20万円までで、
1つの地域団体につき防犯カメラ等3台までを限度
(ただし、前の補助金交付から3年を経過したときは、再度の申請可)
公式ホームページ 龍ケ崎市防犯カメラ等設置事業補助金のご案内

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

茨城県下妻市 防犯カメラ設置事業補助金について

申請受付期間:令和6年6月3日(月)~12月27日(金)
※開庁日の8:30~17:15に限ります。
※予算額に達した時点で申請受付終了となります。

補助対象 市内における地区、自治会、町内会等住民自治組織、
商店会その他の一定の地域住民により構成される団体
補助対象経費 屋外に設置する関連機器を含めた防犯カメラ及び設置を表示する標識等の購入費及び設置工事費
※既存の防犯カメラ等の撤去又は移設に係る費用、土地の造成に係る費用、
土地、建物等の使用、取得又は補償に要する費用、防犯カメラ等の維持、管理又は修繕に要する費用、
その他必要と認められない費用は対象外
補助率・限度額 助対象経費の2分の1(1台につき上限20万円)
※1つの地域団体につき4台まで(同一年度内2台まで)
公式ホームページ 令和6年度 防犯カメラ設置事業補助金について

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

茨城県笠間市 防犯カメラ設置事業補助金

補助対象 行政区等
補助対象経費 ・防犯カメラの購入費(「防犯カメラ作動中」などの表示板を含む)
・防犯カメラの設置工事費
※リースでの設置、設置後の維持や管理等に係る費用は補助の対象外
補助率・限度額 補助対象経費の2分の1とし、防犯カメラ1台につき20万円まで
(1団体につき防犯カメラ3台まで)
公式ホームページ 防犯カメラ設置費用の一部を補助します

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

茨城県つくば市 防犯カメラ設置事業補助金

補助対象 国、他の地方公共団体等から助成を受けない地域団体
補助対象経費 ・防犯カメラの購入費及び設置工事費
・防犯カメラの設置を表示する表示板等の購入費及び設置工事費
補助率・限度額 補助対象費用の合計額に2分の1を乗じて得た額(1,000円未満の端数切り捨て)
1台20万円が上限で1地域団体につき防犯カメラ3台まで
公式ホームページ つくば市防犯カメラ設置事業補助金

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

栃木県那須塩原市 地域防犯カメラ設置費等補助事業

補助対象 自治会
補助対象経費 【設置補助金】
・域防犯カメラを構成する機器の購入及び設置に要する経費
・地域防犯カメラが設置されている旨及び設置者を示す表示板の設置に要する経費
※同一の申請者が同一年度内に申請できる台数は2台までとし、
補助金の交付申請は同一の場所につき1回限り
※レンタル、リースは補助対象外。

【管理費補助金】
電気料、点検料、電柱共架料、動産保険料、修繕料、消耗品(SDカードなど)購入費、設置に係る地代
その他、地域防犯カメラの管理に要する経費
※地域防犯カメラ1台毎に申請
※設置が完了した日から起算して5年間が管理費補助の対象期間
補助率・限度額 【設置補助金】
設置費補助金の補助額は対象経費の4分の3相当額
※1台につき上限30万円(100円未満切り捨て)

【管理費補助金】
補助対象経費の2分の1相当額で1台につき上限1万円(100円未満切り捨て)
公式ホームページ 地域防犯カメラ設置費等補助事業について

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

栃木県下都賀郡野木町 防犯カメラ設置補助金交付制度

補助対象 町内の区および自治会
補助対象経費 防犯カメラ本体、防犯カメラの設置費用、防犯カメラの設置を示す表示板の設置費用等
補助率・限度額 補助対象経費の3分の2以内(1,000円未満の端数切捨て)
1台:上限20万円
公式ホームページ 防犯カメラ設置補助金交付制度

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

個人向けの補助金・助成金

防犯カメラ設置補助金の対象になるのは、町会や自治会などの地域団体がほとんどですが、中には個人が設置する家庭用防犯カメラを対象とした補助金制度もあります。
個人向けの補助金制度の一部をご紹介します。

東京都荒川区 住まいの防犯対策補助金交付制度

令和6年4月1日(月曜)から令和7年3月31日(月曜)まで

補助対象 ・荒川区に住民登録がありその住宅に住んでいる
・荒川区の販売店等で購入・設置をしている
・当年度において初めてこの制度を利用する
※区外の販売店等で購入・設置したものは補助対象外
※申請は毎年度1種類かつ1回に限る
補助率・限度額 費用の2分の1(100円未満は切り捨て)
上限15万円…防犯カメラ(6戸以上の共同住宅の共有部分へ設置した場合)
上限2万円…防犯カメラ(上記以外へ設置した場合)※常時録画されるもの
公式ホームページ 荒川区住まいの防犯対策補助金交付制度

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

千葉県長生郡白子町 家庭用防犯カメラ等設置事業補助制度

補助対象 ・白子町に住民登録をしていること
・自ら居住するために用いる町内の住宅に防犯カメラを設置すること
・防犯カメラを設置することについて、住宅の所有者の同意を得ていること
・同一の建物が、この補助金の交付を受けたことがないこと
・世帯全員が町税等を滞納していないこと
※住宅については、事務所や店舗などで住宅の用途を兼ねる建物は含まれますが、
アパートや別荘、借家は除く
補助対象経費 ・防犯カメラ及び画像データ保存装置等防犯カメラと一体的に機能する機器の購入費
・防犯カメラ用ケーブルの設置工事費
・防犯カメラ等設置工事費
・防犯カメラ設置の表示にかかる費用
・その他、防犯カメラの設置に必要な費用
補助率・限度額 補助対象費用の1/3の額(1,000円未満の端数切捨て)で、1住宅につき5万円上限
※補助金の交付は、1住宅につき1回限りとなります
公式ホームページ 家庭用防犯カメラ等設置事業補助制度

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

埼玉県蕨市 家庭用防犯カメラの設置費用を補助

補助対象 個人:市内在住の方で自宅等に居住する方
共同住宅:4戸以上の共同住宅の所有者等
※その他要件あり(市税及び国民健康保険税を完納していること等)
補助対象経費 家庭用防犯カメラの購入費・設置工事費・設置表示費
補助率・限度額 家庭用防犯カメラの購入費・設置工事費・設置表示費の2分の1の額
個人は上限2万円、共同住宅は上限10万円
(1,000円未満の端数が生じたときは当該端数を切り捨てた額)
公式ホームページ 家庭用防犯カメラの設置費用を補助します(令和6年4月1日購入分から)

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

埼玉県鴻巣市 住宅等防犯対策補助金【第2弾】

申請受付期間:令和6年1月15日から令和7年1月31日まで

補助対象 当該補助対象事業を実施した市内の住宅等の所有者、使用者、管理組合
補助率・限度額 実支出額の2分の1(上限1万円)
公式ホームページ 住宅等防犯対策補助金【第2弾】

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

群馬県安中市 防犯対策設備購入費補助制度

補助対象 ・市内に居住し、本市の住民基本台帳に記録されている満65歳以上の人
・高齢者のみの世帯または家族と同居しているが、高齢者のみの在宅となる時間がある世帯に属する人
・市税を滞納していない人
補助率・限度額 家庭用防犯カメラ:購入費の2分の1(上限1万円)
家庭用インターホン:購入費の2分の1(上限1万円)
公式ホームページ 安中市防犯対策設備購入費補助制度のご案内

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

群馬県桐生市 家庭用防犯カメラ購入補助制度

補助対象 ・桐生市内に住民票の住所があり、居住している人
・市税等を滞納していない人
補助対象経費 ・令和6年3月1日以降に桐生市内のお店で購入した新品のもの
(インターネットサイト等で購入したものは、対象外)
・犯罪の防止を目的として固定して設置し、住宅の敷地内の映像を記録するもの(ペットカメラは対象外)
・市内の住居に設置するもの(店舗に設置するものは対象外です)
補助率・限度額 消費税を除いた購入費用の2分の1(上限は1万円※100円未満切り捨て)
※防犯カメラの設置費用、付属品の購入費用も含む
※複数の防犯カメラを同時に購入する場合は、合計額から算定
公式ホームページ 家庭用防犯カメラ購入補助制度

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

群馬県邑楽郡大泉町 家庭用防犯カメラの設置費用を一部補助

補助対象 ・家庭用防犯カメラを設置する住宅に現在居住し、かつ、町の住民基本台帳に記録がある人
・家庭用防犯カメラを設置する住宅の所有者、または所有者に設置の同意を得ている人
(アパートや借家などは除く)
・町税を滞納していない人
補助対象経費 ・家庭用防犯カメラの設置費用
・モニター、録画装置、その他カメラと一体的に機能する機器
(スマートフォン・タブレット端末・パソコンなどを除く)の設置費用
・家庭用防犯カメラを設置していることを表示するための費用
補助率・限度額 補助対象経費の2分の1で上限1万円(1住宅につき1台限り)
公式ホームページ 家庭用防犯カメラの設置費用を一部補助します

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

群馬県邑楽郡邑楽町 家庭用防犯カメラ設置費補助金

補助対象 ・家庭用防犯カメラを設置する住宅に現に居住し、本町の住民基本台帳に記録されている人
・家庭用防犯カメラを設置する住宅の所有者または、家庭用防犯カメラを設置することに関し、
当該住宅の所有者の同意を得ている人
※借家・アパートについては対象外
・町税及び町の国民健康保険税を滞納していない人
補助対象経費 ・機器の購入費
※撮影した映像を確認するモニター、撮影した映像を記録する録画装置、
その他のカメラと一体的に機能する機器の装置(スマートフォン、タブレット端末、パソコン等を除く
・設置工事費
・「防犯カメラ作動中」等の表示板の設置に係る費用
※発生する電気代、保守点検費用等の運用に係る費用は、補助の対象とはなりません
補助率・限度額 購入費用の2分の1以内の額で、上限2万円(1,000円未満切捨て)
公式ホームページ 家庭用防犯カメラ設置費補助金

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

群馬県利根郡みなかみ町 防犯カメラ等設置費補助金

補助対象 ・みなかみ町在住の方
・申請者本人名義の住宅で、その住宅にお住まいの方
・町税・各種使料等を滞納していない方
・いままでにこの補助を受けていないこと
補助対象経費 ・家の外を撮影できるカメラ
・家の中でカメラの映像が確認できるモニター
・カメラの映像を録画できる機能
補助率・限度額 購入および設置に要した金額の2分の1を補助(上限2万円)
公式ホームページ みなかみ町防犯カメラ等設置費補助金

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

茨城県東茨城郡大洗町 家庭用防犯カメラ設置に係る補助金

補助対象 ・大洗町内に住所を有し、かつ居住している方
・町税を滞納していない方
補助対象経費 防犯カメラ本体及びモニター等の購入費や設置工事費、映像を記録する録画装置など
補助率・限度額 1世帯につき15,000円を上限とし、補助対象経費の2分の1を補助
公式ホームページ 大洗町家庭用防犯カメラ設置に係る補助金

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

茨城県猿島郡境町 家庭用防犯カメラ設置事業補助金について

補助対象 ・境町内に住所を有し、なおかつ居住している方
・町税等を延滞および滞納していない方
補助対象経費 ・機器(防犯カメラ本体)の購入及び、設置に関する工事費
・防犯カメラ作動中」などの表示板の設置に係る費用
※発生する電気代、保守点検費用などの運用に係る費用は、補助の対象外
補助率・限度額 1台につき15,000円を上限とし、補助対象経費の2分の1(1,000円未満切捨)
公式ホームページ 境町家庭用防犯カメラ設置事業補助金について

※対象となる防犯カメラや詳細な条件などは公式サイトよりご覧ください。

補助金を利用した防犯カメラ設置の流れ

補助金申請の流れ

補助金・助成金は申請して必ず受け取れるわけではなく、要綱を満たす必要があります。
必要書類を揃えて申請受付期間中に申請し、審査が通った場合に補助金・助成金が交付されます。
また申請受付期間中であっても予算が決められている場合は先着順になることがあるので注意が必要です。

補助金・助成金に必要な書類

補助金・助成金を申請する際は、以下のような書類が必要になる場合が多いです。
※必要書類は各補助金・助成金により異なりますので必ず申請前に市区町の公式ページでご確認ください。
  • 防犯カメラ設置費用の見積書
  • 防犯カメラ設置場所の写真・設置場所の図面
  • 防犯カメラ管理運用規約
  • 交付申請書

補助金・助成金申請の注意点

防犯カメラ設置補助金・助成金を申請する際の注意点を解説します。

申請期間や補助対象経費を確認する

防犯カメラの補助金・助成金には申請期間が設けられていることがあります。
申請前に申請受付中か確認をしましょう。
また、補助対象経費や補助金額も毎年度変更になる場合があるので注意が必要です。

ガイドラインに沿った運用をする

制度ごとに防犯カメラを運用する上でガイドラインが定められています。
設置する防犯カメラの撮影範囲や必要な機能、録画映像の保存期間も確認しておきましょう。

補助金の交付時期に注意

補助金・助成金が交付されるのは工事が完了してからになります。
補助金の交付が決定されてから設置工事を行い、完了報告書などを提出し受理されてはじめて補助金・助成金が交付されるので、一度お客様自身で費用を負担する必要があります。

補助金・助成金が利用できない場合

弊社では防犯カメラをレンタル、一括購入、リースでご契約いただけます。
防犯カメラ設置に補助金・助成金制度を利用できない場合は、初期費用0円・月々定額で防犯カメラを利用できるレンタルサービスがおすすめです。
補助金を活用する際は基本的に設置にかかる費用を一旦お客様で負担する必要があり、また一括購入が条件になっていることがほとんどですが、レンタルサービスは初期費用はかからずに月額のご料金でご利用いただくことができます。
また弊社の防犯カメラレンタルは保証や保守も充実しており、防犯カメラが故障した際の出張修理や消耗品の交換を無償で行っていますので、長期間安心して防犯カメラをご利用いただけます。

補助金が利用できない場合は防犯カメラレンタルがおすすめ スマホ用レンタルバナー
補助金が利用できない場合は防犯カメラレンタルがおすすめ PC版

補助金を活用した防犯カメラ設置は
トリニティーへ

補助金を使った防犯カメラ設置はトリニテイーへ

この記事では防犯カメラ設置の際に活用できる補助金・助成金について解説しました。
通学路や公園など、公共の場に防犯カメラ設置をお考えの方や、個人宅で家庭用防犯カメラを設置をお考えの方は一度補助金・助成金制度があるか確認することをおすすめします。
弊社は補助金・助成金を活用した防犯カメラ設置も行っており、申請に必要な書類(見積書や施工図面)の作成のサポートもできる限りさせていただきます。
また補助金・助成金が活用できない場合は初期費用をかけずに防犯カメラが設置できるレンタルでの導入など、弊社ではお客様のニーズあったプランをご提案しますので、防犯カメラ設置のことでお悩みやご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。

0120-733-384
メールでのお問い合わせはこちら

防犯カメラ・監視カメラの設置前に

当社で防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。
取り付け工事費用の現金お支払いはもちろん、リースやレンタルでの導入も可能です。

自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保証が付く導入方法や、HDDなどの消耗品交換が無償になるサービスもありますのでぜひご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)にて装置のデモンストレーションにお伺いすることも可能です。
安心して任せていただける業者であるために様々なサービスを展開しております。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム LINE
Line友だち追加