お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラ・ネットワークカメラのプロにお任せください!

最終更新日 2019年9月13日

平塚市の防犯カメラ工事(店舗)

平塚市にある某事務所に防犯カメラを設置工事いたしました。カメラ4台を設置したいとお客様からこのホームページを見てお電話いただきました。ありがとうございます。

平塚での工事の様子

天井裏や壁裏がある場合、配線を壁や天井の中を配線することにより、きれいに仕上げることができます。また、犯罪者に配線を切られる、といった心配が減ります。平塚市にあるこちらの企業ではダウンライトを外しながら天井裏に配線を通し、見た目もすっきり工事させていただきました。カメラは合計4台で四方にカメラを配置することにより、死角なく配置し店舗運営を円滑に行えます。

平塚での工事の様子

点検口を使って配線

点検口を使って配線

ダウンライトを外しながら配線

ダウンライトを外しながら配線

点検口がある天井はその点検口を使い、ない場合はダウンライトを外しながら施工します。お客様の建物の構造によっては隠蔽配線が不可能な場合もあります。

レコーダー裏配線

レコーダー裏配線

ドームカメラ

ドームカメラ

壁から配線を出し、レコーダーにつなげます。内観を損ねることなく、防犯カメラを設置することができました。

料金について

こちらのお客様はリース契約をご希望で、月額8500円でした。お客様の建物や配線距離により、同じカメラ台数でも料金が異なる場合があります。

隠蔽配線について

配線の隠蔽はどんなお客さまでも可能かと聞かれるとそうでもありません。鉄筋コンクリートの住宅や2×4などの建築方法の場合、隠蔽配線が難しい場合があります。今回の平塚市のお客様のように天井裏があって壁もボードの場合、はそこまで難しくありませんが、配線ルートによっては、コンクリートの壁に穴を開けなくてはならないかったり、配管を埋設しなくてはならないお客様もいらっしゃいます。

防犯カメラを平塚市で

平塚市内でも防犯カメラの設置をご検討しているなら、弊社にご相談ください。設置方法から機種選択まですべてをお話しさせていただきます。

防犯カメラセンター

防犯カメラセンターは、関東から中部、関西にかけて防犯カメラの販売と設置工事、メンテナンスが可能です。
平塚市の防犯カメラ設置はお任せください。

東名阪の防犯カメラ工事

防犯カメラ導入までの流れ

平塚市で防犯カメラを導入するまでの流れです。

防犯カメラ導入までの流れ

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら

平塚市での防犯カメラ工事実績

防犯カメラの設置前に

防犯カメラセンターで防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。
取り付け工事費用の現金お支払いはもちろん、リース、レンタルでの導入も可能です。

自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保証が付く導入方法や、HDDなどの消耗品交換が無償になるサービスもありますのでぜひご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いすることも可能です。
安心して任せていただける業者であるために様々なサービスを展開しております。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム