お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラ・ネットワークカメラのプロにお任せください!

川越市の工場に
防犯カメラを設置

川越市にある工場への
防犯カメラ取付事例

川口市の県営住宅に防犯カメラ工事

川越市の工場で防犯カメラのリニューアル工事をした事例です。
10年ほど前に取り付けた防犯カメラの故障が続いたため、工場全体の防犯カメラをリニューアルしたいとのことでした。

作業現場へは空間になじみがいいドーム型カメラを配置し、屋外には防犯カメラの抑止効果が効果的に働くよう目立つ位置にバレット型カメラを配置しました。
また今回は、工場の防犯対策を強化したいとのご相談もいただいたことから、防犯カメラに併せ、防犯灯とセンサー付きブザーも導入しました。

川越市の工場では、防犯強化の意味合いから防犯カメラ導入時に防犯等を併せて取付けるケースが少なくありません。
最近のLED防犯灯は明るい上に寿命も長いため、費用対効果の高い防犯ツールとしてお勧めしています。

防犯カメラ取付後の写真

施工した川越市の工場では、従業員のみなさまにとって防犯カメラの存在が負担にならないようにと、屋外や通路には空間になじみの良いドーム型カメラを配置しました。
ドーム型カメラはその形状から威圧感が少ないため、工場に限らず川越市の多くのお客様のもとで屋内に利用させていただいています。
一方で、屋外には防犯カメラの抑止効果を高めるためにバレット型を配置しました。
軒下部の防犯カメラは出入りする人物の顔や服装がはっきり映せるよう画角や向きを調整し、高い位置に取り付けた防犯カメラは付近の人物や様子が広く映せるよう調整しています。

また、写真には載っていませんが、今回の川越市の工場では防犯カメラに併せて防犯灯も取り付けました。
防犯灯は、防犯対策はもちろんのこと、夜間の工場運営にも役立っているとお話をいただいています。

川越市の工場内に防犯カメラ

検査場に取り付けたドーム型防犯カメラです。
従業員のみなさまから、
「白い壁によく馴染んでいるうえ、レンズの向きがわかりにくいためプレッシャーを感じなくて済み助かっている」
とのご意見をいただいています。

川越市の工場のドーム型防犯カメラ

ドーム型防犯カメラは天井がなければ取り付けられないと勘違いされがちですが、写真のように天井でなくても設置が可能です。
防犯カメラの取り付けには、実は、特有のコツやポイントがたくさんあります。
きれいに仕上げるためには専門店へのご依頼が近道です。

川越市の工場の通路の防犯カメラ

通路の防犯カメラです。
昼間の防犯対策や状況把握にも役立てられるほか、暗闇でも撮影できる赤外線内蔵の防犯カメラを採用したため、万が一不審者の侵入があった場合には、しっかりと記録することが可能です。

川越市の工場の屋外防犯カメラ

屋外に取り付けた防犯カメラです。
写真のバレット型防犯カメラは付近を広く撮影できるよう高所に取り付けています。
敷地内に出入りする人の様子を確認するための防犯カメラ、出入りする人の顔までしっかり撮影する防犯カメラ、など、取付時には目的に沿って画角や向きを調整します。

川越市のまちづくりと防犯カメラ

戦災や震災を免れた川越市は、多くの文化財を有したまちです。
川越市には「小江戸」の別名もあり、歴史的な街並みが残ることからも、近年は国外からの旅行者も惹き付けています(参考:ニューヨークタイムズ紙の「2009年トラベルガイド」川越特集)。
川越市に限ったことではありませんが、多くの観光客が訪れることは、防犯対策への意識強化も求められます。
安全なまちづくりのために、川越市では防犯カメラが広く活用されており、また、 防犯カメラ活用によるトラブルを回避する目的で、不特定かつ多数の人が利用する特定の場所に常設される防犯カメラに対して、川越市独自のガイドラインを制定しています(「川越市防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン」)。

埼玉県と同様、平成10年から急激に刑法犯の認知件数が増加した時期があった川越市ですが、 安全な川越市のまちづくりを実現するために16年には「川越市防犯のまちづくり基本方針」を策定するなど、 防犯対策の緊急性を考慮した取り組みがなされ、近年は川越市での刑法犯認知件数は減少傾向にあります。

市内の産業が盛んであり県内では昼夜人口比率の高い川越市では、観光業や工業が充実している川越市ならではの防犯カメラ活用が実施されています。

防犯カメラとの併置が有効な
防犯ツールの例

川越市では、多くの工場で防犯カメラ導入のお手伝いをさせていただいてきました。
川越市に限らず、工場の防犯カメラは活用の幅が拡がっています。
防犯カメラをより便利にご使用いただくために、複数の防犯ツールを併置することも少なくありません。

ここでは特に、川越市の工場で評価をいただいている『防犯灯併設の防犯カメラ』『リブーターを組み合わせた防犯カメラ』についてご紹介します。

防犯カメラに併設する防犯灯について

川越市の工場では、防犯強化のために防犯カメラと併せて防犯灯を導入いただくケースがあります。
近年のLED防犯灯は、非常に明るい上に長寿命、かつ、消費電力も少なくなってきているため、費用対効果の高いセキュリティーツールとしてお勧めしています。

川越市に限ったことではありませんが、犯罪者は時間・音・光・目を嫌うといわれています。
犯罪者が嫌がる要素を複数組み合わせることで防犯体制は強化できますから、監視の目である防犯カメラと、現場を明るくする防犯灯を組み合わせることは効果的です。

川越市のお客様からよくいただくお問い合わせに、
「防犯灯かセンサー付きライトか迷っている」
という内容があります。
状況にも左右されるため一概には言えませんが、侵入すると急にピカッと明るくなる場合と、常に明るい場合とではどちらがより防犯性が優れているかという観点から、大半のケースで防犯灯をお勧めしています。
ただ、住宅が併設されている場合などで常に明るいことがストレスになる場合には、センサー付きライトの方がいいでしょう。

防犯カメラに組み合わせるリブーターについて

リブーターという、設備の再起動(電源のON/OFF)を遠隔から操作できる装置があります。
リブーターを防犯カメラに組み合わせることで、遠隔から工場内を観察し、不具合が発生した装置の電源を入れなおし正常作動に戻すことが可能です。

防犯カメラとリブーターを組み合わせる装置は、川越市では夜間無人運転している工場で高い需要があります。
プログラムが組んである設備は、不具合が生じた際、多くの場合に再起動(リブート)することで正常動作に戻ることはよく知られています。
夜間無人運転している工場では、機械が止まってしまった場合、
『設備を再起動するためだけに現場へ足を運ばなければならない』
という事態も少なくないそうで、弊社のリブートシステムをお役立ていただいています。

川越市の工場への防犯カメラ導入は
レンタル契約が人気です

川越市の工場では、高い割合でレンタル契約にて防犯カメラを導入いただいています。
レンタル契約では初期費用が発生しないうえ、修理や消耗品の交換に手厚いメンテナンスがついているため、ご担当者様の業務量を減らすことができると評価いただいています。

川越市のお客様へご案内している

防犯カメラレンタル契約の特徴
  • 初期費用が掛からない
  • 毎月一定額のお支払い
  • 対応機種は200万画素以上の高品質
  • 修理・交換の保守サービス込み(※)
(※)無償サービスには故意・過失の場合など例外があります。

上記は川越市でご案内している防犯カメラレンタル契約の特徴です。
充実した保証内容や安定した品質をご提供できるのは、弊社が防犯カメラの製造から販売・メンテナンスまでワンストップで取り扱う専門会社だからです。

保守サービスについて

川越市でご案内している防犯カメラのレンタル契約についてご紹介した際に、保守サービスについて触れました。
横浜防犯カメラセンターでは、ご紹介した修理・交換サービスの他にオプションでご利用いただける点検サービスもご用意しています。

サービスの名前は、あんしんメンテナンスパックリモートです。
防犯カメラは、取付けた後いつの間にか故障していた、という事態が起こり得るツールです。
せっかく取付けたにも関わらずいざというとき作動していない、
なんていうことのないよう、弊社が開発したIoT技術で防犯カメラの稼働状況を遠隔から毎日点検し、SNSやメールを使って毎日お客様へお知らせします。
もちろん、川越市外からも、遠隔からご確認いただけます。
川越市では、複数台防犯カメラを導入されている法人のお客様にご利用いただくケースが多いサービスです。

リモートメンテナンスパックリモート

川越市の工場へ
防犯カメラを導入する費用目安

川越市内で工場への防犯カメラ導入をお手伝いいただく機会が度々ございます。
川越市では、新規で導入いただく場合と、既設の防犯カメラシステムのリニューアルで導入いただく場合と、同じくらいお問い合わせをいただきます。

下記に川越市の工場で防犯カメラ導入をお手伝いさせていただいた際の費用を目安としてご紹介します。
川越市で防犯カメラの導入を検討されていらっしゃる場合には、参考としてお役立ていただけたら幸いです。

同じ川越市内であっても、カメラのスペックや工事に要する人数などによりコストは変動することをご了承ください。
あくまでも目安としてご参照くださいますようお願いします。

川越市の工場に
防犯カメラ4台と防犯灯を取付けた場合
(レンタル契約)

防犯カメラ導入コスト:
初期費用0円、月額9,400円

  • 防犯カメラ4台(200万画素)
  • レコーダー1台(録画期間3か月)
  • モニター1台
  • スマホ遠隔監視システム(タブレットやPCなども可)
  • 保守メンテナンス
川越市の工場に
防犯カメラ4台と防犯灯を取付けた場合
(現金購入)

防犯カメラ導入コスト:
購入金額約400,000円

  • 防犯カメラ4台(200万画素)
  • レコーダー1台(録画期間3か月)
  • モニター1台
  • スマホ遠隔監視システム(タブレットやPCなども可)
  • 1年保証
川越市内の工場に
防犯カメラ8台を取付けた場合
(レンタル契約)

防犯カメラ導入コスト:
初期費用0円、月額15,000円

  • 防犯カメラ8台(200万画素)
  • レコーダー1台(録画期間1か月)
  • モニター1台
  • スマホ遠隔監視システム(タブレットやPCなども可)
  • 保守メンテナンス
川越市内の工場
防犯カメラ16台とマイクを取付けた場合
(レンタル契約)

防犯カメラ導入コスト:
初期費用0円、月額17,400円

  • 防犯カメラ16台(200万画素)
  • マイク4台
  • レコーダー1台(録画期間2か月)
  • モニター1台
  • メーカー1年保証

上記は費用目安です。川越市内であっても機器や工事内容で費用は変動いたします。

倉庫への防犯カメラ活用事例

ここまで、川越市の工場への防犯カメラ活用例をご紹介してきました。
工場に併設された倉庫でも防犯カメラは活用されており、近年では画素数の高さから在庫管理にも役立てられるようになっています。
工場・倉庫への防犯カメラ導入をご検討中の方は下記ページもご参照ください。

工場・倉庫への防犯カメラ施工事例

工場の防犯カメラ活用例

工場では、防犯目的だけではなく業務改善や人員削減のためにも防犯カメラが活用されています。
下記、川越市での活用例をご紹介します。

川越市の工場における
防犯カメラ活用例:
適材適所な人員配置

工業系の部品から食品まで、川越市にはさまざまな製品を取り扱う工場がありますが、どの工場でも作業は画一的ではなく、従業員ごとに得意不得意の工程があると伺います。
川越市のとある工場では、適材適所に人員を配置するために防犯カメラの映像が活用されています。
1人ひとりが得意な工程を重点的に担う人員配置が、従業員にとっても、工場側にとってもwinwinな関係になるということで、入社時に複数工程の研修を受けている様子を防犯カメラで撮影し、その影像をもとに正式な配置を決定しているのです。
実際、防犯カメラ映像を活用した人員配置を導入してからは、業務効率がアップした上に社員の士気も向上しているとのことです。

川越市の工場における
防犯カメラ活用例:
在庫管理の効率化

工業団地を有する川越市では、大きな工場もたくさんあります。
併設の大きな倉庫で在庫管理を行っているとある工場では、現場に人が出向く在庫管理から、防犯カメラを活用した在庫管理に切り替えられました。
近年の防犯カメラは在庫の品番まで読み解くことが可能であるため、倉庫内に取り付けた防犯カメラの映像を事務所で確認することで遠隔からの在庫管理を可能にしたのです。
川越市内のこちらの工場では、在庫管理の手法を変えたことで在庫管理が効率化できただけではなく、映像からメンバー間で現状を共有できるようになったことで保管システムの改善ができるようになったなど、複数の業務改善ができたとのことです。

川越市の防犯カメラ活用例

川越市は、都心にほど近いアクセスの良さや、昼夜人口比率が高く市内産業も盛んなことから、多世代が生活しています。
教育施設や介護福祉施設、商業施設、マンション・アパート、公園、病院など、川越市に住む方々が充実して生活できる施設が整った川越市では、さまざまな場所で防犯カメラが活用されています。

川越市の教育施設での
防犯カメラ活用

学校、こども園、学習塾などの教育施設、川越市内の公共の図書館で、防犯カメラは活用されています。
全国的にこどもを狙った悪質な犯罪情報が増える中、川越市の教育施設ご担当者様、川越市で子育てをする方々からの防犯カメラ導入に関する依頼も増えてまいりました。
川越市に限らず、犯罪者は犯行現場を下見するといわれているため、 防犯カメラが設置してあることで大きな抑止効果が期待できます。
川越市で子どもたちが安心して学び、遊ぶことができるよう、川越市の教育施設では防犯カメラの導入が進んでいます。

川越市の介護福祉施設での
防犯カメラ活用

川越市内の介護福祉施設で防犯カメラの導入が進んでいます。
出入り口に設置することで、不審者の侵入や、利用者様の無断外出を未然に防ぐことが可能です。
また、施設内での防犯カメラ利用で現場スタッフの方だけではなく事務所からも施設の様子を把握できるようにしたり、利用者様の慣習的な行動を把握することに利用したり、と、川越市内の介護施設における防犯カメラの活用幅は拡がっています。

川越市のマンション・アパートでの
防犯カメラ活用

川越市に限らず、マンションやアパートへの防犯カメラ導入は増加しています。
近年は物件を探す際に『防犯カメラが設置してあること』を条件にする入居者も少なくなく、防犯カメラの有無は物件価値にも影響します。
川越市のマンション・アパートで防犯カメラ導入をお手伝いする際には、月々一定額払いのレンタル契約が人気です。

川越市付近での防犯カメラ施工事例

横浜防犯カメラセンターでは、工場以外の環境でも防犯カメラ導入のお手伝いをさせていただいています。
川越市を含め、埼玉県内での防犯カメラ施工事例については以下よりご確認いただけます。
ぜひご参照ください。

埼玉県での防犯カメラ施工事例

豊富な防犯カメラ販売実績、設置工事実績で埼玉をサポート

経験豊富な弊社スタッフが埼玉県の防犯カメラ・ネットワークカメラ導入をお手伝いします。現金購入、リース、レンタルと導入方法は様々。設置も、一般工事から夜間工事、高所作業までどんな現場にも対応できます。関東の設置工事可能範囲は東京、神奈川、千葉、埼玉ですが、協力会社との提携により、群馬・栃木・茨城もカバーしています。またカメラもドームカメラや赤外線カメラ、屋外用・屋内用・家庭用と種類も豊富で、その選択から費用対効果のご相談まで専門業者である私たちにご相談ください。

東名阪の防犯カメラ工事

防犯カメラの設置前に

防犯カメラセンターで防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。
取り付け工事費用の現金お支払いはもちろん、リース、レンタルでの導入も可能です。

自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保証が付く導入方法や、HDDなどの消耗品交換が無償になるサービスもありますのでぜひご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いすることも可能です。
安心して任せていただける業者であるために様々なサービスを展開しております。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム