お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラ・ネットワークカメラのプロにお任せください!

川口市の県営住宅に
防犯カメラを設置

川口市にある県営住宅への
防犯カメラ取付事例

川口市の県営住宅に防犯カメラ工事

川口市にある県営住宅から防犯カメラ導入に向けたお問い合わせをいただいた事例です。
近所での不審者情報が増えたため、人物の特定、また、犯罪の抑制・防止のために防犯カメラ導入を真剣に検討されているとのお話でした。

状況から、犯行現場の詳細を記録すること・付近を拡く撮影すること、など、目的別で防犯カメラを配置するとともに、威嚇効果が期待できる看板も併せて提案させていただきました。

防犯カメラ取付後の写真

施工した川口市の県営住宅では、不審者が目撃されていることからも、威嚇効果のあるバレット型防犯カメラを採用しました。
弊社で標準的にご提案している防犯カメラは、200万画素以上(フルハイビジョンレベル以上)の画質で撮影が可能です。
防犯カメラと被写体との距離にもよりますが、歩いている人物の顔や服装まではっきりととらえることができるため、記録を蓄積することで不審者を特定することも可能です。

防犯カメラは、建物に入る人物の特定を目的とした出入り口付近の配置、拡く付近の様子を記録することを目的とした高所への配置、など、目的ごとに設置場所や画角をこだわりました。

川口市にある県営住宅集会所の防犯カメラ

集会所の写真です。白地の壁に黒色の防犯カメラは、遠くからでもよく目立ちます。
住民のみなさまにとって安全で安心できる居場所であるべき集会所が、不審者の目撃が相次いてからは利用が減っているというお話を伺い、安心してご利用いただける環境を再構築するために防犯カメラを取り付けました。
出入口をとらえる場所に防犯カメラを配置したことで、集会所内の安全性を高めています。

川口市の防犯カメラステッカー

弊社で作成させていただいた防犯カメラステッカーの写真です。
取り付けること自体に犯罪抑止効果がある防犯カメラは、防犯カメラステッカーを目立つところに貼ることで、より一層の効果を期待できます。
ただし、100円ショップなどで販売されているステッカーでは、防犯体制にプロが関わっていないことが露呈してしまい、かえって犯罪者に目を付けられやすくなってしまうこともあるのでご注意ください。

所沢市の防犯カメラレコーダーボックス

街灯につり付けた防犯カメラの写真です。
高所に防犯カメラを取り付けることで、付近の歩行者を拡く記録しています。
また、街灯という存在感のある物体の下に防犯カメラを取り付けることは、防犯カメラの存在がアピールされ威嚇効果にもつながります。
夜間は特に、周囲を照らす街灯の真下にある防犯カメラはよく目立ちます。

所沢市の防犯カメラレコーダーボックス内側

一般棟の出入り口に取り付けた防犯カメラの写真です。
共用部に不審者が侵入することを抑制できるほか、たむろする若者への牽制にもつながります。
防犯カメラ設置当初は「防犯カメラに監視されているようだ」と批判的な意見も聞こえましたが、治安がよくなるにつれ、批判の声は少なくなりました。
日がたつにつれ、住民の皆さんがだんだんと防犯カメラの存在に慣れていかれる様子もうかがっています。

写真でご紹介した他、ゴミ捨て場や駐車場の防犯にも力を入れました。
駐車場全体を撮影できるよう防犯カメラを取り付けたことで、車上荒らしや駐車場での接触トラブルが激減したと教えていただきました。
また、慣習の違いなどからもトラブルが絶えなかったゴミ捨て場には、防犯カメラと併せて多国語併記の警告ポスターを貼り付けることで、トラブルの回数減少に役立てました。

川口市のまちづくりと防犯カメラ

川口市では、安心して暮らせるまちづくりのために防犯活動への補助金が用意されています。
防犯カメラについても、川口市独自の補助金制度がありますので、川口市のまちづくりに絡めて防犯カメラをご検討中の方は、ご自身の活動が当てはまるかどうか確認されてはいかがでしょうか。

■ 川口市ホームページ:防犯対策室「市の助成

※ 補助金に関する情報は年度ごとにも変化する可能性があるので、川口市のホームページを都度ご確認ください。
川口市ホームページトップ:https://www.city.kawaguchi.lg.jp/index.html

川口市の集合住宅への防犯カメラ導入は
レンタル契約が人気です

横浜防犯カメラセンターがご提供する防犯カメラのレンタル契約は、川口市の集合住宅オーナー様・管理組合様から高い評価をいただいています。
川口市のお客様からは、
「マンションの管理費が貯まるまで我慢しなければと思っていたら、すぐに導入できてたすかった」
「落雷で故障した時も保証のおかげで修理に費用が掛からず安心した」
「毎月一定額の支払いは、家賃収入で賄いやすい」
といったお声をいただいています。

以下、川口市のお客様へご案内している、弊社のレンタル契約の特徴や、集合住宅で防犯カメラを導入する際のポイントをご紹介します。

防犯カメラレンタル契約の特徴

川口市でご提供している防犯カメラレンタル契約は、初期費用がかからない点、保守サービスが充実している(故障時の修理や消耗品の交換費用が発生しない)点が特徴です。

集合住宅へ防犯カメラを導入する際のポイント

川口市に限らずどこの集合住宅でも、防犯カメラを取り付けた後、落雷やいたずらによる故障で費用が発生してしまったら、管理組合等の合意がとれるまで修理ができない事態が起こり得ます。
修理ができない期間中は防犯カメラが作動しておらず、集合住宅内の安全が脅かされてしまう・・・
といった事態を防ぐためにも、
集合住宅で防犯カメラを導入する場合には保守サービスの内容をよく吟味してください。

横浜防犯カメラセンターの保守サービス

川口市の集合住宅において、防犯カメラのレンタル契約に人気が高いことをご紹介しました。
川口市では、防犯カメラレンタルに付加できるオプションの保守サービスも、併せてご評価いただいています。

オプションの保守サービスの名前は、あんしんメンテナンスパックリモートです。
特筆すべき点は、防犯カメラの動作状況を、遠隔から、毎日確認できることです。
独自のIoTプラットフォームを活用し、防犯カメラとレコーダーの動作状況を毎日確認、SNSやメールを使って、毎日担当者様へ結果をお届けします。
もちろん、川口市内にいらっしゃらなくても、遠隔から確認いただけます。

リモートメンテナンスパックリモート

川口市の集合住宅へ
防犯カメラを導入する費用目安

横浜防犯カメラセンターでは、川口市の集合住宅への防犯カメラ導入を数多くお手伝いさせていただいております。
防犯カメラは一昔前に比べると身近な存在になったとはいえ、
「いざ、実際に防犯カメラを導入しようとすると何から手を付けたらいいのかわからなかった」
というお声をうかがうことは珍しくありません。

下記に、川口市の集合住宅で防犯カメラ導入をお手伝いさせていただいた際の費用を目安としてご紹介します。
防犯カメラ導入時のイメージづくりに役立てていただけたら幸いです。

同じ川口市ではあっても、防犯カメラは、採用する機種や工事内容により値段が導入コストが変動するツールです。
あくまでも目安としてご参照くださいますようお願いします。

川口市のマンションに
防犯カメラ1台を取付けた場合
(レンタル契約)

防犯カメラ導入コスト:
初期費用0円、月額5,700円

  • 防犯カメラ1台(200万画素)
  • レコーダー1台(録画期間3か月)
  • モニター1台
  • スマホ遠隔監視システム(タブレットやPCなども可)
  • 保守メンテナンス
川口市のマンションに
防犯カメラ4台と防犯灯を取付けた場合
(レンタル契約)

防犯カメラ導入コスト:
初期費用0円、月額12,500円

  • 防犯カメラ4台(200万画素)
  • レコーダー1台(録画期間1か月)
  • モニター1台
  • 保守メンテナンス
川口市のマンションに
防犯カメラ3台を取付けた場合
(現金購入)

防犯カメラ導入コスト:
購入金額約330,000円

  • 防犯カメラ3台(200万画素)
  • レコーダー1台(録画期間2か月)
  • モニター1台
  • スマホ遠隔監視システム(タブレットやPCなども可)
  • 保守メンテナンス
川口市のマンションに
防犯カメラ8台を取付けた場合
(レンタル契約)

防犯カメラ導入コスト:
初期費用0円、月額15,000円

  • 防犯カメラ8台(200万画素)
  • レコーダー1台(録画期間2か月)
  • モニター1台
  • メーカー1年保証

上記は費用目安です。川口市内であっても機器や工事内容により費用は変動いたします。

駐車場への防犯カメラ活用事例

ここまで、川口市の集合住宅への防犯カメラ活用例をご紹介してきました。
多くの集合住宅には駐車場がありますが、駐車場に防犯カメラを取り付けることは、防犯対策、利用者に慎重な運転を促すなど複数の効果が期待できます。
駐車場への防犯カメラ導入をご検討中の方は下記ページもご参照ください。

駐車場への防犯カメラ施工事例

集合住宅の防犯カメラ活用例

集合住宅では、防犯目的だけではなく適切な施設運営のためにも防犯カメラが活用されています。
下記、川口市での活用例をご紹介します。

川口市の集合住宅における
防犯カメラ活用例:
ゴミ捨て場におけるトラブルの防止

川口市の集合住宅ではルールを守る意識づけのために防犯カメラが活用されている例があります。

都心から10~20キロ圏内に位置する川口市では、幅広い年齢の、また、単身世帯から2人以上の世帯が生活しています。
新しく川口市へ移住する家族も珍しくない中で、生活スタイルや感覚の違いから、近隣の住民間でトラブルが発生することもあります。
川口市に限らず集合住宅で起こりやすいトラブルに、ゴミ捨ての問題があります。
同じ建物に住む住民同士がルールを守ったゴミ捨てができないどころか、住民以外の人がゴミを持ち込んだり、粗大ごみを不法に投棄するといった事態も度々耳にします。
多世代が暮らす川口市では、防犯カメラを取付けることで、あらかじめ、ルールを守るモラルを醸成しておくことが、トラブル回避につながります。

川口市の集合住宅における
防犯カメラ活用例:
民泊トラブルの防止

川口市の集合住宅では正しい民泊運営のために防犯カメラが活用されることがあります。

世界的に拡がっている民泊は、川口市でも散見されます。
都心へのアクセスが便利な川口市は、民泊でも人気です。
民泊は魅力的な仕組みではありますが、集合住宅のオーナー様にとっては、契約者が無断で民泊利用をしていないか、また、旅行者と集合住宅の住民の間で問題が発生しないかなど、頭を抱える事柄の多い制度でもあります。
防犯カメラを取付けることで、無断で部屋を貸し出している契約者がいないかどうか、また、旅行者と住民との実態を正しく把握することが可能です。

防犯カメラを取付けることで、無断で部屋を貸し出している契約者がいないかどうか、また、旅行者と住民との実態を正しく把握することが可能です。

川口市での防犯対策

防犯対策は、防犯カメラと複数のツールを組み合わせることで効果が上がります。
大きなセキュリティ会社では警備員の駆け付けサービスなども用意されていますが、費用面でネックになることも少なくないようです。
弊社では、侵入を検知するセンサー、防犯ブザー、防犯灯、看板といったツールを防犯カメラと併せてご提案しております。
ここではとくに川口市でご提案する看板をご紹介します。

川口市でご提案する看板について

川口市に限らずさまざまな地域で活用されている防犯カメラの看板について、川口市における特徴としては、多国語併記、かつ、大きめなサイズの看板をご提案する機会が多いです。

川口市は県内で2番目に在留外国人数が多く、2017年1月時点で、川口市の在留外国人は2万9989人と報告されています(※)。
(※)総務省統計局国勢調査より

川口市のように多国籍の住民が暮らす地域では、ゴミ出しのルールや道の歩き方、暮らし方などで、悪意がなくても慣習の違いからトラブルが発生することが少なくありません。
悪意のないトラブルを減らすためには、ルールの周知に効果的ですが、ルールは、座学や冊子を通して学ぶだけではすぐに忘れてしまいがちです。
現場ごとに看板があれば、気づき、思い出し、行動に反映することができるので、看板が有効なのです。
川口市でご提案する看板に多国語併記かつ大きめなサイズが多いのは、多国籍の方が読めるように、そして、だれでも気づきやすいようにしたいという理由からです。
また、川口市で取り付ける防犯カメラの看板には、「防犯カメラ設置中」という文言だけではなく、「ゴミ出しのルールを守りましょう」「夜遅くに大声で歩くのはマナー違反」といった文言も併記しています。
この結果、川口市に取り付ける大きな看板は、日常生活のトラブル回避にも役立っているとフィードバックをいただいています。

川口市では、防犯対策だけではなく、慣習の違いからのトラブルにも防犯カメラの看板が役立てられています。

川口市での防犯カメラ施工

川口市の防犯カメラ施工について、業種別ポイントの概要をまとめました。

川口市の工場への防犯カメラ施工

全国屈指の工業都市といわれる川口市では、工場や倉庫への防犯カメラ施工も多くお手伝いさせていただいています。
川口市の工場や倉庫では、防犯対策に併せて業務効率の改善や人員削減のためにも防犯カメラの活用が進んでおり、ケースバイケースで防犯カメラシステムのご提案をしている状態です。
例えば、川口市のとある倉庫では防犯カメラを使った在庫管理がシステム化されたり、また他の川口市にある工場ではスタッフごとの得意業務を適切に管理するために防犯カメラが用いられています。

川口市のマンションへの防犯カメラ施工

川口市のマンションでは、防犯カメラの施工に併せて防犯灯を取り付けることも少なくありません。
昨今のLED防犯灯はLEDの寿命の長さから取り換えの手間が掛からないうえ、非常に明るく防犯性も高いことから、費用対効果の高い防犯ツールであると多くのお客様にお勧めしています。

川口市の教育施設への防犯カメラ施工

都心部へのアクセスが便利で多世代が生活する川口市では、教育施設への防犯カメラ施工の機会もいただいています。
学校や児童館、こども園など、教育施設といってもそれぞれの種類ごとに防犯カメラ施工の肝やポイントは異なります。
川口市では、教育施設の見守りや安全な環境づくりへの防犯カメラ導入に関わらせていただいています。

川口市で承っている防犯カメラ施工(その他)

上記の他、川口市内では、介護福祉施設や寺社・神社、商業施設、路面店などへも目的に沿って防犯カメラ施工をお手伝いさせていただいています。

川口市付近での防犯カメラ施工事例

川口市付近の防犯カメラ施工

横浜防犯カメラセンターでは、幅広い環境に防犯カメラを施工しています。
川口市を含め、埼玉県内での防犯カメラ施工事例が以下よりご確認いただけます。
ぜひご参照ください。

埼玉県での防犯カメラ施工事例

豊富な防犯カメラ・監視カメラ販売実績で埼玉県川口市をサポート

経験豊富な弊社スタッフが川口市の防犯カメラ・監視カメラの導入をお手伝いします。現金購入、リース、レンタルと導入方法は様々。
設置も、一般工事から夜間工事、高所作業までどんな現場にも対応できます。
関東の設置工事可能範囲は東京、神奈川、千葉、埼玉ですが、協力会社との提携により、群馬・栃木・茨城もカバーしています。
またカメラもドームカメラや赤外線カメラ、屋外用・屋内用・家庭用と種類も豊富で、その選択から費用対効果のご相談まで専門業者である私たちにご相談ください。

東名阪の防犯カメラ工事

防犯カメラの設置前に

防犯カメラセンターで防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。
取り付け工事費用の現金お支払いはもちろん、リース、レンタルでの導入も可能です。

自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保証が付く導入方法や、HDDなどの消耗品交換が無償になるサービスもありますのでぜひご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いすることも可能です。
安心して任せていただける業者であるために様々なサービスを展開しております。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム