0120-733-384

20,000台以上の施工・販売・レンタル実績
保守・保証のあんしん防犯カメラはトリニティーにお任せください!

最終更新日:2021年10月18日

真岡市での防犯カメラ設置工事実績
【トリニティー防犯カメラ事例 真岡市】

日光市の防犯カメラ施工例の紹介

真岡市でこれまでに工事を行った防犯カメラの導入実績をご紹介致します。
弊社トリニティーは、防犯カメラの企画、製造、販売、施工まで全て一貫して行う、防犯カメラ専門業者です。
弊社は中部や関東を中心に全国で、約10,000台以上もの実績があり、あらゆるお客様のニースにお応えできる対応力と高い知識、技術力に自信があります。
真岡市でも多数の防犯カメラに関する問い合わせをいただいております。
今までに真岡市でも多くの防犯カメラを施工してきましたが、その一部を防犯カメラ導入事例や施工事例を紹介します。

真岡市で行った防犯カメラ工事紹介

真岡市の一軒家の防犯カメラ

真岡市は栃木県の南東部に位置し、東に山々が鎮座し、西には大河鬼怒川が悠々と流れる、自然豊かな都市です。
真岡市内を流れる鬼怒川をはじめ、五行川や小貝川などの河川が流れ、その流域には肥沃な農地が広がっています。
江戸時代には「真岡木綿」の産地として全国に名を馳せていました。
真岡市の面積の51%が田畑の利用となっていますが、大規模な工業団地もあり、ハイテク都市とて発展し続けています。
真岡市は都市計画、工業団地造成、ほ場整備が進み、農業、工業、商業のバランスが良い都市を形成しています。

真岡市の一軒家で防犯カメラ・AI人検知システム導入

真岡市で一軒家に住むM様からお電話にて防犯カメラについての問い合わせをいただきました。
一軒家の建築中から近隣でお住まいの方から騒音に関するクレームがあったようですが、施工完了後も次々に不審なことがあり、とうとう車にもいたずらをされ、防犯カメラの設置に至りました。
今回、弊社の新しいサービス「TRINITY AI 人検知システム」も合わせて導入させて頂きました。

真岡市の一軒家で防犯カメラ

真岡市の介護施設で防犯カメラを設置

真岡市の介護施設で防犯カメラの設置をご依頼頂きました。
元々防犯カメラがつけられていた施設で、追加でつけたいとの増設のご希望でした。
介護施設内で取り付けた防犯カメラは利用者様を見守り、スタッフの方々のサポートにもなっています。

真岡市の介護施設で防犯カメラ

真岡市 犯罪などの特徴

山々に囲まれ、一級河川である鬼怒川が流れる真岡市は、豊かな自然が残る都市です。
しかし、真岡市は犯罪発生率では県下10 位となっており、決して犯罪の少ないエリアではありません。 真岡市の統計から、平成29年に28件であった住宅対象窃盗が令和元年には46件に増加、同じく自動車盗も34件から45件と増えています。
真岡市での車上狙いはほぼ横ばいで推移しており、減少は見られません。
真岡市での住宅に侵入する犯人や車上狙いの多くは、意外にも無施錠のドアや窓から侵入し、犯行に及ぶことが一番多いです。
真岡氏での犯人は、短い時間の外出や車外へ出るなど、ちょっとした隙をついてきます。
家や車を離れる際には、ドアははじめ窓にもしっかりと施錠しましょう。
また住宅や駐車場に防犯カメラを設置することで、犯罪抑止効果を生みます。

出典:栃木県警ホームページ 事件・事故状況

農業と防犯カメラ

真岡市の一軒家の防犯カメラ

真岡市でも農業において防犯カメラの設置の基本的な目的は、窃盗や不法投棄などの犯罪行為に対する抑止、鳥獣被害の防止になります。
これらの被害を最小限に抑えるには、早期発見、早期対応が鍵となってきます。
防犯カメラを活用することで、いつ、誰(何)が、どこから、何をするのかを、記録し確認することで、早期発見、早期対応が可能となります。
近年、農産物のブランド化する動きが活発であり、高値をつける農作物が増えてきています。
真岡市でもこれらを狙った犯行も増加しており、その被害は深刻さを増しています。
大切な農産物を守ることは、生活および社会を守ることに繋がります。

真岡市は広大な農地を有していますが、農業に従事する人が年々減少しています。
反面、1戸あたりの耕作面積は増加傾向にあります。
真岡市での農業を担う人の減少問題は、全国でも共通の問題となっています。
この人手不足を解消するのに、防犯カメラは一役買ってもいます。
近年、遠隔操作できる防犯カメラやAI、最先端のロボット技術やICTを駆使した、スマート農業が躍進しています。
では、実際に防犯カメラを農業の現場に設置して、どのように人手不足を解消できるのでしょうか?

人手不足解消!農業での防犯カメラ活用術

農業の現場で盗難抑止や鳥獣被害の防止などの用途以外に防犯カメラを設置する動きが活発になっています。
近年、防犯カメラの性能が格段に向上し、100万画素数以上の鮮明な映像を、リアルタイムで遠隔地でも確認できるようになりました。
鮮明な映像をリアルタイムで、スマートフォンやタブレットで確認できることが、何よりもつよ味となります。
映像をアーカイブとして残せるため、毎年、データを蓄積することにより農作物の成長管理や栽培の効率化を図ることもできます。
農業の現場がビニールハウスの場合、温度や湿度の管理を防犯カメラの映像で確認できます。
また田園の場合は、田んぼに引き込む水の量の調整確認が現地に赴くことなくできます。
台風や強風の際は、自身の身の安全を確保しつつ、現場の様子を窺い知ることが可能となります。
防犯カメラを農業の現場に設置することで、実際に現場に赴いての見回りに行く回数を減らすことができます。
現場に赴く必要がないため、人手不足の解消と大幅な時間短縮が可能ですので、空いた時間に新しい販売ルートを開拓する時間や、作物の病気や害虫についての研究の時間にあてることもできます。

農業での防犯カメラ活用実例
ビニールハウスの管理に防犯カメラ

真岡市ではないですが真岡市周辺でトマトを栽培しているAさんは昨年、泥棒に入られました。
トマトの被害も大きかったのですが、ビニールハウスの補修も大変だったそうです。
再犯防止に防犯カメラの設置の相談を受けました。
その際にハウス内の温度管理にもう一台防犯カメラを設置することを提案させていただきました。

ハウス内でトマトを栽培する難しさは、温度管理にあるそうです。
長年トマト栽培に従事しているAさんは、温度管理の大切さをご存じでしたが、そこにお金を掛けてまで防犯カメラを活用することを、始めは良いとは思っていませんでした。
一緒にトマト栽培をしている息子さんが、面白そうだと興味を示され、温度管理と湿度管理に防犯カメラを設置することに。
仕組みは簡単で、温度計と湿度計を防犯カメラで映すだけのシステムです。
結果、繰り返しハウスを見回らなくても美味しいトマトができたそうです。
犯罪抑止のための防犯カメラも必要ですが、毎日使うのはハウス内の防犯カメラだったこと、そして温度管理と湿度管理の防犯カメラのおかげで美味しいトマトが栽培できたことを報告してくださいました。

防犯カメラ施工動画の紹介

弊社で行わせて頂いた防犯カメラ設置工事の様子をご紹介します。
中部、関東圏で多数の防犯カメラを導入頂いており、品質の高さ・サービスの充実共に大変ご好評頂いております。
以下は真岡市での工事の様子ではありませんが、真岡市でもマンションや一軒家など、法人様・個人様問わず多数防犯カメラのご依頼を頂いています。

一軒家での防犯カメラ設置工事

マンションでの防犯カメラ設置工事

畜産農家様にお勧めのMOWCAM

弊社でお取り扱いしている牛舎見守り用カメラ「MOWCAM」は、工事不要でコンセントさえあればご自身で簡単に設置が可能な見守りカメラです。
例えば出産間近の牛の見守りや、牛舎の様子を遠隔で監視することに使われており牛舎を運営の方中心に大変ご好評頂いています。
MOWCAMの詳細はこちら。

0120-733-384
メールでのお問い合わせはこちら

関東圏で防犯カメラのことならトリニティーへ

弊社の関東圏でのサービス対象領域は主に栃木県、東京都、神奈川県、埼玉県、群馬県、茨城県となります。
防犯カメラを取り付けたい、防犯カメラの予算を知りたい等、防犯カメラについてお知りになりたい方は是非、お気軽にお問い合わせください。

防犯カメラの費用・価格を電話で聞ける

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら

防犯カメラ・監視カメラの設置前に

防犯カメラセンターで防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。
取り付け工事費用の現金お支払いはもちろん、リースやレンタルでの導入も可能です。

自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保証が付く導入方法や、HDDなどの消耗品交換が無償になるサービスもありますのでぜひご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)にて装置のデモンストレーションにお伺いすることも可能です。
安心して任せていただける業者であるために様々なサービスを展開しております。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム