お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラ・ネットワークカメラのプロにお任せください!

草加市の戸建て住宅に
防犯カメラを設置

草加市の戸建て住宅
防犯カメラ取付事例

草加市の戸建て住宅への防犯カメラ

草加市の戸建て住宅に防犯カメラを取付けた事例です。
門が映るように防犯カメラを取付けることで建物内の防犯力を高めています。
映像確認の方法としては、リビングのテレビでと併せて、スマホを活用した遠隔監視システムも導入されました。

防犯カメラ取付後の写真

草加市では、小さなお子様がいらっしゃるご家庭や、女性が1人暮らしするケースでの防犯カメラのニーズが高い傾向があります。
防犯カメラは、取付けることで、不審者に「ここは防犯意識の高い家だ」というメッセージを伝えて威嚇することができるセキュリティツールです。

草加市の戸建て住宅に防犯カメラ

取付けた防犯カメラの写真です。
今回は防犯カメラの存在がよく目立つよう、白い外壁に対して黒いバレット型防犯カメラを取付けました。

草加市の戸建て住宅の防犯カメラ概要

今回の施工内容です。
門が映るように防犯カメラを取付けることで、建物全体の防犯性を高めています。
リビングにレコーダーを置き、テレビで映像を確認します。

今回の草加市のお客様からは、防犯カメラを取付けたことでご主人の帰りが遅い日でも家族全員が安心できるようになったとお喜びの声をいただきました。

草加市でご提案する
防犯カメラ導入時の契約

防犯カメラセンターでは、草加市で防犯カメラシステムをご提案する際に3パタンのご契約内容をご用意しています。
レンタル契約・リース契約・現金購入です。
お客様のご状況で適した契約方法は異なるため、都度、営業担当がお話を伺いご提案させていただいております。
契約内容については下記ページに説明がございますが、具体的な内容についてはお気軽にお問い合わせください。

防犯カメラの契約内容について

草加市でご提案する
防犯カメラのアフターサービスについて

防犯カメラは、アフターサービスも大切になります。
急に壊れてしまった場合お客様ご自身では直し方がわかりにくく、また、24時間365日稼働しているからこそ意味があるセキュリティツールだからです。
格安で取り付けてもらえる防犯カメラや、モノだけ購入してご自身でDIYすることも選択肢ですが、その場合には、壊れた場合にどうするかを前もって考えておく必要があります。
会社の保守サービスの範囲や、機器の保証内容の範囲をしっかり把握するようにしてください。

ご参考として、弊社でご用意しているアフターサービスをご案内します。
弊社では、「修理・消耗品交換を原則無償で対応するサービス」「修理・消耗品交換に、定期点検をプラスしたサービス」「修理・消耗品交換に、遠隔から毎日稼働状況を確認する点検をプラスしたサービス」の3種類をご用意しています。
詳しい内容は下記ページをご確認ください。
トリニティーのアフターサービスバナー

草加市で防犯カメラを施工する費用の目安

草加市では、店舗やクリニック、住宅、工場などへ防犯カメラの施工を行っております。
草加市で弊社から防犯カメラをご導入いただく際の費用目安を下記にご紹介します。
防犯カメラは採用する機器や工事内容で費用が上下するため、あくまでも目安としてではございますが、ご参照いただけたらと思います。

草加市のマンションに
防犯カメラ2台と防犯灯を取付けた場合
(レンタル契約)

防犯カメラ導入コスト:
初期費用0円、月額6,800円

  • 防犯カメラ2台(200万画素)
  • レコーダー1台(録画期間2か月)
  • モニター1台
  • スマホ遠隔監視システム(タブレットやPCなども可)
  • 保守メンテナンス
さいたま市の店舗へ
防犯カメラ4台を取付けた場合
(レンタル契約)

防犯カメラ導入コスト:
初期費用0円、月額9,800円

  • 防犯カメラ4台(200万画素)
  • レコーダー1台(録画期間2か月)
  • モニター1台
  • スマホ遠隔監視システム(タブレットやPCなども可)
  • 保守メンテナンス
草加市の工場に
防犯カメラ16台とマイク4台を取付けた場合

防犯カメラ導入コスト:
初期費用0円、月額18,500円

  • 防犯カメラ16台(200万画素)
  • マイク4台
  • レコーダー1台(録画期間2か月)
  • モニター1台
  • スマホ遠隔監視システム(タブレットやPCなども可)
  • 保守メンテナンス
草加市の工場に
防犯カメラ3台を取付けた場合
(現金購入)

防犯カメラ導入コスト:
購入費用約300,000円

  • 防犯カメラ3台(200万画素)
  • レコーダー1台(録画機関2か月)
  • モニター1台
  • スマホ遠隔監視システム(タブレットやPCなども可)
  • 1年保証

上記は費用目安です。同じ草加市内でも機器や工事内容で費用は変動いたします。

草加市の人気スポットと防犯カメラ

人口約25万人(2020年現在)、今後さらに人口増加が見込まれる草加市は、暮らしやすいまちとして定評があります。
草加市の人気スポットと、類似スポットにおける防犯カメラ活用の概要をまとめます。

そうか公園(草加市柏木町)

草加市のそうか公園

草加市柏木町にあるそうか公園は、総面積17.8ヘクタールを有する草加市民から人気の高い都市公園です。
昆虫や野鳥などが観察できるほか、四季折々な自然から、整備されたドッグランなど、幅広く楽しむことができる公園です。
そうか公園のような都市公園では、防犯カメラの導入が進んでいます。
公園内で子どもが不審者に声をかけられたり追いかけられたりする事例が全国的に発生しており、草加市に限らず全国の保護者から「子どもだけで公園に遊びに活かせるのは心配」という声が寄せられるからです。
子どもの安全だけではなく、広い公園では不法投棄などの犯罪も問題視されており、防犯カメラの抑止効果が求められています。

龍泉寺の湯草加谷塚店(草加市谷塚上町)

草加市の龍泉寺の湯

草加市谷塚上町にある終戦時の湯草加谷塚店は、比較的お手頃な入館料と埼玉県最大級の岩盤浴や上質な天然温泉など、コストパフォーマンスの良さから草加市民から評判のいいスーパー銭湯です。
実はスーパー銭湯という名称は龍泉寺の湯が1990年に名付けています(※)。
スーパー銭湯という名称は全国で広く普及し、現在ではスーパー銭湯ビジネスとして多くの企業が参入しています。
ここで、スーパー銭湯における防犯カメラ活用についてです。
弊社でも、いくつかの企業様からご依頼をいただきスーパー銭湯への防犯カメラ導入をお手伝いさせていただいたことがあります。
弊社の事例ですと、防犯カメラの取付けは駐車場・出入口・フロント・休憩室、といった場所でした。
一方で、多くの方が気にされるのが、脱衣所への防犯カメラ取付けではないかと思います。
お客様からではなく一般の方から弊社へのお問い合わせとして、「スーパー銭湯の脱衣所における防犯カメラ導入はプライバシーの侵害に当たらないのか」という内容も、まれにいただきます。
協力している弁護士に確認したところ、結論から申し上げると、脱衣所は窃盗などの犯罪が起きやすい場所でもあり、直ちに違法だとは言い切れない、とのことでした。
ただしもちろん、防犯カメラが取り付けてある旨のステッカーが目立つところに貼ってある必要はあるとのことです。隠し撮りは、犯罪です。
(※)参照:龍泉寺の湯ホームページより

草加松原遊歩道(草加市栄町)

草加市の草加松原

草加市栄町にある草加松原遊歩道は、国指定の名勝です。
千本松原とも呼ばれ、石畳が敷かれた遊歩道と松並木が美しい草加松原遊歩道は、イベント開催時以外には露店などもないため、観光地というよりは草加市の地元住民が憩いの場所として利用するスポットとなっています。
草加松原遊歩道ほどの整備がなされているケースは珍しいとしても、地元住民が利用する遊歩道は全国各地にあります。
遊歩道では、防犯カメラの導入が進んでいる場合も珍しくありません。
遊歩道の防犯カメラ導入は、一般的には、自治会主導ですすめられます。
また、自治会が公的なエリアに防犯対策として導入する防犯カメラには、行政からの補助金・助成金が適用できるケースもあります。
プライバシー保護の観点から撮影映像を閲覧する規定を事前に取り決めておくなど注意すべき点もありますが、遊歩道で活用される防犯カメラは地元住民から『見守りカメラ』として頼られている場合が多いです。

おせん茶屋(草加市神明)

草加市のおせん茶屋

草加市神明1丁目にあるおせん茶屋は、草加市名物の草加せんべいの元祖ともいわれるおせんという女性の茶屋を模した公共施設です(※)。
草加市民の憩いの場所、また、観光で訪れる人々が楽しめるスポットになっています。
草加市のおせん茶屋のように、住民の憩い兼観光スポットとなっている公共施設は全国にあります。
観光地の公共施設では、防犯カメラの導入が進んでおり、歴史的建造物の保全や防犯、施設運営の改善に役立てられています。
(※)参考:草加市ホームページ「おせん茶屋

草加市の各施設での防犯カメラ活用例

防犯カメラは活用の幅が拡がっています。
下記に草加市での防犯カメラ活用をご紹介します。

草加市の集合住宅における
防犯カメラ活用例:
防犯と運営補助

集合住宅では防犯カメラの導入が進んでおり、近年では防犯カメラの有無を部屋探しの基準に入れている方も少なくないといいます。
特に草加市は、埼玉県内でも治安が悪いといわれており(※)、
1人暮らし世帯や小さなお子様のいる世帯では特に防犯カメラなどのセキュリティ対策を気にされることかと思います。
加えて、東京のベッドタウン的な位置づけももつ草加市はご近所同士の付き合いも濃くはなく、防犯のみならず、ゴミ出しや騒音等の日常生活のマナー違反にも苦労するオーナー様・管理会社様の声を伺います。
防犯カメラは、不審者からの防犯対策だけではなく、集合住宅の住民に対するモラル換気にも役立てることができるため、草加市では防犯と運営所所で防犯カメラが役立てられています。
参考:埼玉県警公表「市区町村別犯罪等認知件数

草加市の小売店舗における
防犯カメラ活用例:
防犯と業務改善

小売店舗では、防犯対策のために防犯カメラが活用されてきました。
先述の通り治安が不安視される草加市では特に店主による防衛環境の整備が大切であるため、草加市は防犯目的の防犯カメラ活用が進んでいます。
加えて、近年では在庫管理の効率化にも防犯カメラが活用されている状況です。
草加市といえば草加せんべいが有名ですが、草加市は歴史を感じさせるもの以外にも、若者が好む食べ物や雑貨を販売する店舗も多くあり、種類が豊富で労力のかかる在庫管理に防犯カメラの有効性が認知されています。

草加市のクリニックにおける
防犯カメラ活用例:
不審者対策とサービスの向上

クリニックの窃盗被害は全国的に増えており、草加市でもクリニックを運営する院長先生からの防犯カメラ導入に関するご依頼を多くいただきます。
待合室での窃盗や不審者の侵入もさることながら、駐車場の無断利用も院長先生の頭を悩ませる要因の1つです。
草加市のクリニックでは、院内への設置に併せて駐車場へ防犯カメラを取付けるケースが多いです。

草加市付近での防犯カメラ施工事例

防犯カメラセンターでは、マンションやアパート以外の環境でも防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラ導入のお手伝いをさせていただいています。
草加市を含め、埼玉県全域での防犯カメラ施工事例については以下よりご確認いただけます。
ぜひご参照ください。

埼玉県での防犯カメラ施工事例

豊富な防犯カメラの販売設置工事実績で埼玉県草加市をサポート

経験豊富な弊社スタッフがさいたま市の防犯カメラや監視カメラの導入をお手伝いします。現金購入、リース、レンタルと導入方法は様々。
設置も、一般工事から夜間工事、高所作業までどんな現場にも対応できます。関東の設置工事可能範囲は東京、神奈川、千葉、埼玉ですが、協力会社との提携により、群馬・栃木・茨木もカバーしています。
またカメラもドームカメラや赤外線カメラ、屋外用・屋内用・家庭用と種類も豊富で、その選択から費用対効果のご相談まで専門業者である私たちにご相談ください。

東名阪の防犯カメラ工事

防犯カメラの設置前に

防犯カメラセンターで防犯カメラ・監視カメラ・ネットワークカメラの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。
取り付け工事費用の現金お支払いはもちろん、リース、レンタルでの導入も可能です。

自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保証が付く導入方法や、HDDなどの消耗品交換が無償になるサービスもありますのでぜひご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いすることも可能です。
安心して任せていただける業者であるために様々なサービスを展開しております。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム