お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラのプロにお任せください!

リースなら火災や水害で壊れても保険修理できます

防犯カメラのリースなら火事で壊れても保険で直せます

弊社で防犯カメラを導入していただく際には、リース契約で導入していただく場合が多く、たくさんの企業に採用していただいています。リース契約は初期費用なしで防犯カメラシステムを導入でき、基本的には損金扱いですので、固定資産税を気にしなくてもよく、工場や倉庫などでは(防犯カメラを設置したいけど予算が下りる来年まで待てない)という場合、マンション・アパート・駐車場では(元々、毎月の家賃収入だからかかる経費も毎月に分散させたい)という方が多く、ご好評をいただいております。

リース契約には動産保険も付帯しており、様々な障害に対応しています。

火災で焼け焦げたリース物件の保証

防犯カメラの場合、リースの動産保険を使うのは雷、もしくは盗難やイタズラがほとんどですが、まれに火災が原因の時があります。 弊社は、顧客数が数千件以上ありますが、火災が原因の動産保険利用は2006年から現在(2018年)までで、過去2回しかありません。 どちらの火災も怪我人がなかったのは不幸中の幸いでた。また、どちらのお客様も防犯カメラをリースで契約していたのも不幸中の幸いでした。

焦げたカメラの様子

火災で焦げた防犯カメラ

様々な業種でリース契約をしていただいております。多いのはマンション管理組合、マンションオーナー、駐車場経営などです。月々の支払、年次予算で収支を計算される方は、非常に便利な契約方法です。
他には、工場や倉庫、老人ホームなどの介護施設はリース契約が多いです。逆に少ない業種は、店舗、公共施設などです。店舗は店舗設計時に導入する場合が多く、ほぼ現金でのお取引です。公共は毎年毎年予算が変わるせいか、ほとんどが買取かレンタルです。

保険が適用される内容

リースの動産保険が適用され無償で修理できる事故の種類です。リース会社により補償内容が多少変わりますので、契約時に再度ご確認ください。

  • 落雷による故障
  • 火災による故障・喪失
  • 泥棒による盗難・いたずらによる故障
  • 水害・暴風による故障

※ 罹災証明や盗難届などが必要になる場合があります。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら

横浜防犯カメラセンター

横浜防犯カメラセンターで、防犯カメラシステムの設置工事を検討して頂く際は、いろいろな導入手段が使えます。取り付け費用の現金支払いはもちろん、リース(長期)、レンタルでの導入も可能です。

落雷や水害などの自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保障が付く導入方法もありますので一度ご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いいたします。その際、費用についてもご相談ください。気軽にお申し付けください。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム