HRD-440KN

HRD-440KNの特徴

AHDカメラ4台を接続できるネットワークビデオレコーダーです。アナログ40万画素のカメラからAHD400万画素のカメラまでを接続でき、録画も最大400万画素での記録が可能です。スマホやパソコンで遠隔監視が可能なDDNSシステムを搭載。月額無料で遠隔監視が可能になります。(※インターネット環境が必要です。インターネット環境がない場合は弊社の無線遠隔監視システムを別途お申し込みください。)

  • 4CH 4メガピクセル リアルタイム
  • 最大60fps(4MP)、120fps(1080p)録画
  • HDMI/VGAモニター出力
  • スマートフォンモニタリング(Android・iOS)

HRD-440KNの導入先

HRD-440KNは、4chのレコーダーのため、大規模な施設ではあまり使用されません。マンションやアパートでは30戸以下程度の大きさで利用され、エントランス、エレベーターホール、ゴミ捨て場、駐車場など、トラブルの起きやすい場所にカメラを設置工事し、レコーダ自体は管理人室や器具庫、階段下ポンプ室に配置することが多いです。業務利用としてはSOHOや比較的小規模の工場や倉庫などにも利用されます。

東京、神奈川の防犯カメラ設置工事は横浜防犯カメラセンターへ

スマホで遠隔監視

弊社は防犯カメラ工事の専門店です。下見から設置工事、メンテナンス、定期点検まですべてをお任せください。複雑な工事や遠隔監視の設定等もお気軽にご相談ください。

この機器の無料遠隔監視ソフトはコチラ この機器の無料スマホアプリはコチラ

横浜防犯カメラセンターの実績

弊社は防犯カメラを中心に各種セキュリティシステムを販売から取り付け工事までしております。2006年に会社を興し今では、たくさんのお客様に支えられ活動をさせていただいております。現在までに数千台の防犯カメラを工事込みで販売してきました。工事だけ行う業者、販売だけ行う業者と比べて、弊社が提案力とお客様のニーズの実現力に自信のある理由をご理解いただけると思います。

この商品は東名阪で販売中

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら