お気軽にご相談ください
0120-733-384

14,000台以上の施工・販売実績
防犯カメラのプロにお任せください!

お寺神社の放火監視システム

お寺・神社の放火監視システム

お寺や神社では昔ながらの木造建築が多く、さらにろうそくや線香など火を使うことも多いため、「火」の取り扱いにはかなり気を使われているかと思います。弊社では、不審火を伴う、火災の恐れとなる火種の部分からセンサーで検知し、火災になりにくい環境を作ります。

お寺・神社の放火監視システム概要

お寺や神社での放火・火災が増えています。不審火から建物を守るための放火・火災監視システムです。
境内の【炎】を検知し、警報機器で近隣に周知、同時に電話回線を使って責任者の携帯電話に通報します。
放火を検知して通報

炎センサーで放火をキャッチ

fs-5010 炎検知器

紫外線検出方式によりおおよそ【10m(正面にてライターの炎:炎の高さ約7cm)、30m(正面にて15cm角のノルマンヘプタン火皿の炎:炎の高さ約60cm)】で検出可能です。
誤動作を減らすため、検知感度を調節することができます。

fire-sensor-area

お寺・神社の防犯カメラに関する記事

お寺・神社・教会の防犯カメラ設置工事 結婚式場の防犯カメラシステム

東京、神奈川の火災・放火検知システムはお任せください。

東名阪の防犯カメラ工事

横浜防犯カメラセンターは、神奈川全域、東京全域で防犯機器を専門に設置工事する専門店です。放火検知システムはお見積から設置工事まで専任のスタッフがご案内します。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-733-384

メールでのお問い合わせはこちら

横浜防犯カメラセンター

横浜防犯カメラセンターで、防犯カメラシステムの設置工事を検討していただく際は、いろいろな導入手段が使えます。取り付け費用の現金支払いはもちろん、リース(長期)、レンタルでの導入も可能です。

落雷や水害などの自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保障が付く導入方法もありますので一度ご相談ください。

ご希望により、無料で工事前に、実際に導入したい場所(東京・神奈川)にて装置のデモンストレーションにお伺いいたします。その際、費用についてもご相談ください。気軽にお申し付けください。

まずはお気軽にご相談ください

電話 メールフォーム